FC2ブログ

株式市場各社レポートの要約&225支持線/抵抗線

おはようございます。

はじめに株式会社レポートの要約です。

・総合電機セクターの決算では、固定費削減の進捗を背景に、
総じて上期業績予想を上振れて着地すると指摘。

・「Windows7」発売を控え、タッチパネル操作やデジタル家電が有望?
関連銘柄は東芝、エルピーダ、富士通、セイコーエプソン、
パナソニック、ソニー、日本写真印刷等。

・年末の日経平均は9000円まで下がると予想。
ただ参院選に向けた内需拡大や11年3月期の業績回復を織り込んで、
来年は12000円まで上昇すると予想。

・景気敏感銘柄の決算では、円高による業績懸念を払拭できない
が電機、自動車などのグローバル企業が、世界経済回復の恩恵を
享受していることが確認できれば、出遅れ修正の可能性がでてくる。


以下、225先物支持線/抵抗線です。


8月限SQ値 10609.42
9月限SQ値 10541.92
OP権利行使価格 10500
一目・雲上限 10452
CME清算値(ドル建) 10310


10280 前日高値

10260 13週移動平均
10250 OP権利行使価格
10250 前日終値
10248 18ヶ月移動平均
10190 7/13-8/31の1/3押し
10186 5MA
10147.65 6月限SQ値
10130 前日安値(マド上限)
10128 25MA
10120 10/14高値(マド下限)
10098 75MA
10090 7/1高値
10011 100MA
9970 一目・転換線


↓皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト





225先物ニュース | 2009-10-20(Tue) 09:23:40 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース