FC2ブログ

V字反騰で週足ベースの平均足(改良版)も陽線転換の可能性&200週線がポイント

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
☆☆ 公式HP http://trade-time.com/
☆☆ 公式トレードサイト: 「トレード プレス」  http://www.trade-press.com/
☆☆ 「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


■メインブログは・・・
↓ ↓
「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス




いつもお世話になり有難うございます。
トレードタイムです。


■前々週末のドル円レートは107円後半で終了して、今年の安値を
割り込んで終了したことで、目線が105円をターゲットに
おいていました。

しかし、先週はV字反騰の300pipsの上昇で全く逆の展開でした。

注目されたのが13日のトランプ大統領の発表が
決め手になったように感じます。


「史上最大の減税、税制改革が近く始まる」との発表、そして
それをサポートとするかのようなライアン議長の「税制改革が
9月の最後の週から委員会がスタートする」の発言から
株式市場が史上最高値を更新するなどリスク選好の展開から
ドル円も買われたと解釈するのが正攻法だとみています。


■しかし、トランプ大統領が発表する「減税・税制改革」が
実行できるのか?という質問には正直疑問があります。

少なくても3ヶ月延命措置を行った米債務上限も解決できないまま、
この改革が実行できるのは無理がありすぎる
のではないかとみています。

つまり、期待感だけもたせて、先延ばしになれば今年の
パターン不確定要素からのトレンド不継続になり、結局、
高値ではしっかりと売られるパターンに逆も戻りになる
可能性もあります・・・。



■今週は日米で金融政策決定会合があります。

特にFOMC及びイエレン議長の会見が注目になります。
追加利上げの手がかりが得られるのか?また、
資産縮小計画の発表があるのかがポイントになります。

先月のジャクソンホールでは全くそのことに触れていないことから、
未だ不透明な部分はあります。ハリケーン被害の影響や
小売売上高の不調をどのように受け止めているのか。

更に北朝鮮問題も含め不透明な部分が多いだけに、慎重に
FRBでも議論が行われると予想しています。
それ故、「噂で買って事実で売る」の展開になることも
視野に入れたいところです。



■ドル円チャートでは・・・

週間足ベースでみると大陽線で買い優勢という印象です。

ただ、市場が意識する200週線...111.64円を終値で
超えられるかがポイントになります。

このポイントを超えると週足ベースの平均足改良版も久々の
「陽線」となりそうで、これが確定すると「押し目」を
探る展開になりそうです。


■最後に、米国トランプ大統領が11月に訪日決定しました。
北朝鮮問題がメインになると思われますが、対日貿易について
言及があると「円高回帰」というのも中期的には
頭の片隅に入れる必要はあると思います。




■お知らせ■
↓ ↓
■FXオプション取引の売買成績を更新しました!(今年まだ1敗のFXオプション取引)

↓ ↓
FXトレーダーを養成するセミナー&FXオプションセミナー(大阪開催)



■メインブログは・・・
↓ ↓
「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス




◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■【トレード手法・インディケータ・解説動画】を無料で!

この度、「トレード手法・インディケータ・解説動画」で提供を
することになりました。下記のアドレスから登録をして頂くと、
自動返信メールにてダウンロードアドレスが届きます。
↓↓↓↓
「トレード手法・インディケータ・解説動画」
https://goo.gl/J4oRf2

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


--------------------------------------------


皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


FXニュース | 2017-09-19(Tue) 11:01:15 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース