「トランプファミリー窮地」からドル円も重く110円前半も意識されやすい?

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
☆☆ 公式HP http://trade-time.com/
☆☆ 公式トレードサイト: 「トレード プレス」  http://www.trade-press.com/
☆☆ 「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


■メインブログは・・・
↓ ↓
「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス



いつもお世話になり有難うございます。
トレードタイムです。

いつもお世話になり有難うございます。
トレードタイムです。


■「トランプファミリー窮地」からドル円も重い展開と予想

今週は「政治リスク」が表面化しやすいことから「ドル売り優勢」
の展開を予想しています。

特に以下の証言には注意したいです。

・24日...娘婿のジャレッド・クシュナー大統領上級顧問
 (上院情報特別委員会)
・26日...トランプ・ジュニア氏・選対本部長ポール・
 マナフォート氏(上院司法委員会)

更に、モラー特別検察官がトランプ大統領の商取引についても
取り調べが報道され、また大統領報道官の交代も発表するなど、
トランプ政権の先行きに一段と不透明感が増しています。

また、今週はオバマケア見直しも先送りされ、政権誕生から
半年で何も政権公約が果たせていないことで、
不透明感が台頭し、ドル円も方向感が出にくい展開を
予想しています。



■ドル円チャートはレンジ相場に再突入&110円前半も
 意識されやすい?

ドル円の日足チャートは、週末の大陰線で後味の悪い
週明けを迎えています。


200日移動平均線をあっさりと下抜けしました。

また、6月14日安値と7月11日高値に対するフィボナッチでの
押し目とされていた50.0%(111.65円)も突破し、
チャートの形を見ればレンジ相場に再突入し、節目の
110円が意識されやすいとみています。

また、今年4月17日安値(108.11円)と6月14日安値(108.81円)を
線で結んだ下値抵抗線(21日現在:109.30円前後)にも

注目したいです。

IMM日本円のポジションも積みあがりすぎていることも気掛かりです。




■暴騰するユーロドルと2016年安値の接近中のドルインデックスにも注目!

緩和策解除に向け模索し始めたECBの行方にも左右されるところは
ありますが、相場は既に先取りし、2015年1月以来の
1.16ドル台を記録しています。

テクニカル上では、完全に買い優勢であることは言うまでもありません。
戻り高値がどこなのかをみていきたいと思います。

週足ベース2014年5月高値(1.3995ドル)と2017年1月安値
(1.0339ドル)に対する戻り

 23.6%...1.1195ドル(突破)
 38.2%...1.1730ドル
 50.0%...1.2163ドル
 61.8%...1.2596ドル
となっています。

38.2%はまもなくの状況となっています。ここを突破すれば、
次のターゲット50.0%戻り、つまり1.20ドルも視野に入ることになります。

更に、200週移動平均線(21日現在:1.18080ドル)も接近中なので、
ここにも注目したいです。中期で買い目線になれば、ドル売り
にも拍車が掛かりそうです。

また、下落が止まらないドルインデックスも2016年安値(91.88)にも
接近、更に週足ベース200週移動平均線(21日現在:92.236)にも
接近しているので、ここを割り込むようであれば、中期で
ドル売りになるのでドル円にも影響が出そうです。

最近のドル円は「ロシアゲート疑惑」、「トランプファミリー窮地」、
「政権公約不実行」と政治リスクが日銀の異次元緩和策を
上回る展開となっています。

トランプ大統領自身の支持率低下も止まらず、悪い流れが続いています。

それ故に、北朝鮮に対する攻撃もいずれ出す可能性はあるとみています。

現在の市場はリスクオンになっていますが、リスクオフの可能性も
同時にあるのでポジション管理には気をつけたいです。




■お知らせ■
↓ ↓
FXトレーダーを養成するセミナー&FXオプションセミナー(大阪開催)

↓ ↓
明日ののWEBセミナー(YJFX!)では、新オリジナルインディケータを公開!!





■メインブログは・・・
↓ ↓
「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス




◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■【トレード手法・インディケータ・解説動画】を無料で!

この度、「トレード手法・インディケータ・解説動画」で提供を
することになりました。下記のアドレスから登録をして頂くと、
自動返信メールにてダウンロードアドレスが届きます。
↓↓↓↓
「トレード手法・インディケータ・解説動画」
https://goo.gl/J4oRf2

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


--------------------------------------------


皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


FXニュース | 2017-07-24(Mon) 10:58:32 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース