今週の為替相場の見通し&日経平均の下値目途とは?

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
☆☆ 公式HP http://trade-time.com/
☆☆ 公式トレードサイト: 「トレード プレス」  http://www.trade-press.com/
☆☆ 「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


■メインブログは・・・
↓ ↓
「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス



■先週のドル円相場は、複数の連銀総裁によるタカ派とみられる発言で、
一時110円ミドルまで押し下げられた相場も110円割れを回避、
111円台をキープしました。

また、米GDP確報値も予想を上回ったことで売り圧力も
一服した感じとなりました。



■今週は、トランプ政策に対する政策実効性への懸念が
ドルを重くさせる可能性がありそうです。

先日のオバマケア代替法案の採決延期が、これまで期待されていた
「インフラ改革・税制改革」の両面で失望感が出始めていることは
否めないようです。

また、通常2月中旬に予算教書が発表されるはずが、今年は
5月に延期したことも売り材料に傾いているのではないかとみています。




■少なくとも、31日に米貿易赤字の原因調査と通商規定の
乱用国への対策を政権に指示する2つの大統領令に署名したことは、
これまでも警戒されてきた為替操作国への認定の日も
近いのではないかとみています。

その意味でも今週末の日中首脳会談次第で、貿易摩擦
そして保護貿易が表面化することでリスクオフに
傾斜していくことを想定する必要があります。




■以下は、株式市場での下値ポイントです。



・NYダウ … 50日移動平均(3月31日現在:20,532ドル)

・日経平均株価 … 今年の安値(1月18日)18,650円


上記の価格を下回る用であれば、株式市場からのリスク回避で
ドル円も下落する可能性が高くなるのではないかとみています。


■また、「ゴールド」や「VIX指数」が上昇していることも、
今後の不透明さを演出させ、リスク回避を助長させ、
円買い優勢の展開を作ると予想しています。





■お知らせ■

↓ ↓
無料WEBセミナー開催 【コツコツと利益を積み重ねる売買方法について】


↓ ↓

無料シグナルの売買成績を公開しました!




■メインブログは・・・
↓ ↓
「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス




◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■【トレード手法・インディケータ・解説動画】を無料で!

この度、「トレード手法・インディケータ・解説動画」で提供を
することになりました。下記のアドレスから登録をして頂くと、
自動返信メールにてダウンロードアドレスが届きます。
↓↓↓↓
「トレード手法・インディケータ・解説動画」
https://goo.gl/J4oRf2

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


--------------------------------------------


皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


FXニュース | 2017-04-03(Mon) 11:02:16 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース