為替相場今週の展開は?週足、日足共に「戻り売り優勢」に転換

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
☆☆ 公式HP http://trade-time.com/
☆☆ 公式トレードサイト: 「トレード プレス」  http://www.trade-press.com/
☆☆ 「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



■今週はイベント的にはこれといった目玉はなく、トランプ大統領が
月内を目処にした「驚異的な減税改革案」待ちといった姿勢で、
動きにくくなりそうです。

但し、一度115円越を失敗したことでの、売りが目立ち、

現状上値が重くなっていることで、更なる新規の材料が

出てこないと、115円が遠くなりそうです。





■現状では、貿易不均衡に対する警戒感は否めなく、

今後中国を為替操作国とすると、その影響から円が

買われる可能性もあるため、111円をサポートできる

かが重要です。



また、トランプ大統領の単独会見でフリン大統領補佐官の辞任を

巡って、記者らとの激しい対立もあり、政治的にも不安要素が

隠せない展開となっていることもマイナス要因にみえます。





■今週は、為替以外の市場動向にも気を払う必要がありそうです。



主な市場では、「株高・ドル高・ゴールド高」のトリプル高の展開です。

通常、金利の生まないゴールドが買われるのであればドルは

売られますが、現在は株高も加えてトリプル高と不可解な

現象が出現しています。





■ゴールドの日足は、昨年の大統領選以降からダウントレンドに

なっていましたが、昨年末の1,120ドルの底入れから

100ドル以上、上昇しています。



半値戻り(1,120ドル)もクリアし、買いトレンドに転換しています。





■また、ドルインデックスの日足をみると一時、移動平均50日線に

トライするものの引け値ベースでは維持できず反落、

更に75日線が上値抵抗線になっています。



こちらに関しては上昇トレンドに対する時間的な調整とみています。



この双方が上昇し続けることは既にバブルが起きて

いるのではないかとみています。

奇想天外のトランポノミクスで暴走するハイブリッシュな

相場の裏側でそれを維持することが出来ず、

トランポノミクスを含めたトランプワールド崩壊を

イメージする投資家も少なくないとみています。





■その意味では、FRBの追加利上げだけで、相場を予想することは

危険とみています。各国がこのトランプバブルに振り

回されることになりそうです。



トランプバブルとその後の崩壊をイメージして今後はヘッジを

ベースにポートフォリオを組む必要がありそうです。


■現状の平均足(改良版)は・・・、
ドル円平均足0220


週足が陰線継続中で、戻り売りトレンド継続



日足トレンドは、週末から陰線に転換となり、中期、目先共に売り優勢となっています。
■お知らせ■
↓↓↓↓
公開中のブレイクアウト系の売買手法の成績です

↓↓↓↓
人数限定:FXのスキル向上&好成績を狙う手法も提供 7時間集中セミナー開催




◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■【トレード手法・インディケータ・解説動画】を無料で!

この度、「トレード手法・インディケータ・解説動画」で提供を
することになりました。下記のアドレスから登録をして頂くと、
自動返信メールにてダウンロードアドレスが届きます。
↓↓↓↓
「トレード手法・インディケータ・解説動画」
https://goo.gl/J4oRf2

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


--------------------------------------------


皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


FXニュース | 2017-02-20(Mon) 14:47:52 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース