目先売られ過ぎを示している中でも、「更なる売り」を助長する可能性も

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
☆☆ 公式HP http://trade-time.com/
☆☆ 公式トレードサイト: 「トレード プレス」  http://www.trade-press.com/
☆☆ 「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



■昨日は、株安をはじめトランプ次期大統領による
「ドル高けん制」、そしてダドリー連銀総裁による
発言をきっかけに約1ヵ月半ぶりの112円台となりました。

また、メイ首相によるEU離脱姿勢が強まったことも
リスク回避の流れを加速させました。


■注目のトランプ次期大統領の就任式まであと2日と
なりました。期待したトランプノミクスを待たずに、
調整が進んでいます。

トランプ次期大統領のインタビューで輸出に不利な
ドル高進行に不満をぶつけた事も、円買い要素に
なっている様に、ここにきても「トランプ節」が炸裂し、
これまでのハイブリッシュ相場を完全にシャットアウト
させたようにみえます。


さらに、習主席による米国保護主義けん制発言も
驚きでした・・・。

既に米中貿易摩擦のホイッスルがなり始め、完全に
通商戦争化し始めたようにみえます。

この先、この通商戦争が激化することで、これまでの
リスク選好の火が消され、昨年同様の負の連鎖、
つまりリスク回避相場が再び相場を
駆け巡ることになります。


■更に、大統領就任式では米民主党議員約50人が
欠席するという異例の事態が出始め、この先の
議会運営の難しさが予想されます。

当選直後は分裂した国民をひとつにするという
キャッチフレーズが脳裏に焼きついていましたが、
このニュースをみる限り、米国は分裂どころか
亀裂が入り、成長する世界経済も混迷するのが
避けられなくなりそうです。


■この先、トランプ次期大統領によるさまざまな政策が
出るかと思います。
しかし、市場ではトランプ次期大統領発言を「リスク」と
捉え始めているように思えます。
つまり、「トランプリスク」が台頭し始めているのです。
今後の次期大統領発言には警戒です。


■外部要因では、ブル相場を牽引してきたドルインデックスも
移動平均50日線を完全に下抜けています。

本日は、75日線(100.18)がポイントになりそうです。
これを下回るようであれば、目先のドル円相場の
120円や125円も一旦、お預けとなりそうです。


■最後にドル円です。

日足チャートをみれば、7本連続の陰線となりました(FX会社によっては6本)。

オシレータは目先売られ過ぎを示していますが、
昨日は大陰線となっていることから、数日後
再度「売り」も出てくる可能性もありますも。

シカゴまた、IMM日本円の売り越しも未だ、8万枚弱あるので、
警戒は必要です。

本日も2本立てで「売り」をベースに考えたいです。


戻り売り

4時間足ベース ボリンジャーバンド-1σ
113.28円


ブレイクダウン
112.50円


■ドル円チャートは昨日の下げで「小石崩れ」となり、
目先は売り優勢です。トレンドが変わりつつあるので、
注意が必要で、いつまでも金利差やFRBの追加利上げだけを
頼りに、ドル買い一辺倒の見方も、ここは一旦考えをフラットに
するタイミングに差し掛かっています。


■お知らせ■


↓↓↓↓
来週のWEBセミナーではオリジナルインディケータがダウンロード出来ます!





◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■【トレード手法・インディケータ・解説動画】を無料で!

この度、「トレード手法・インディケータ・解説動画」で提供を
することになりました。下記のアドレスから登録をして頂くと、
自動返信メールにてダウンロードアドレスが届きます。
↓↓↓↓
「トレード手法・インディケータ・解説動画」
https://goo.gl/J4oRf2

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


--------------------------------------------


皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


FXニュース | 2017-01-18(Wed) 11:39:51 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース