日足平均足改良版は15連続陽線



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
☆☆ 公式HP http://trade-time.com/
☆☆ 公式トレードサイト: 「トレード プレス」  http://www.trade-press.com/
☆☆ 「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆




■昨日は、本国は祝日だったものの、堅調な米経済指標を
背景にしたドル買いが優勢となりました。

一時、約8か月ぶりの113円目前まで上昇となりましたが、
その後は利食い売りに押され112円ミドルで終了しました。


■ここまで米大統領選以降、潮目の変化どころか大きな
地殻変動が起きたかのような、ドル円の上昇です。値幅も
実に1,000pips越えで短期的にも買われ過ぎの
レベルは遥かに超えています。

米経済指標が裏付けされているのは理解できます。


しかし、肝心なトランプ大統領はまだ先のことで、相場は
先読みの世界と言いますが、これは先読みのレベルを
遥かに超えている気がします。

来週以降、リスクイベントが控えています。

OPEC会合やイタリア国民投票と不透明材料も
少なくはないです。



■この数日間でドルインデックスも100の大台を超え、
大幅上昇しています。

このドル高で既に追加利上げのレベルに達している感もあります。

その意味では仮に12月利上げを行った場合でも、来年以降の
政策金利見通しが引き上げを行うかどうかに焦点が
当たっているかと思います。


テクニカル面では、この上昇下、陰線引けは「3回」、
その3回共に「押し」とはならず、買いに吸収されています。

また、週足の平均足(改良版)が陽線継続の中、日足は
15本連続陽線になりそうで、力強さを示しています。

ドル円 平均足 トレードタイム


一方、日足ベースでは、120期間移動平均のかい離が
「9%」となり、10%の水準となると新規の買いには
慎重となりそうです。



■最後に、本日のドル円です。


週間足ベースでは、75週線(24日現在:113.05円)が高値の
目安になっています。このレベルを超えるようであれば、
115円の節目を視野に入れる必要がありそうです。

本日は、この移動平均線75週レベルに逆指値を
入れてトライしたいと思います。





■お知らせ■

↓↓↓↓
今年最後の【7時間コース】FXセミナーです(関東)

↓↓↓↓
【動画】オリジナルチャートインディケータがダウンローできます!




◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■【トレード手法・インディケータ・解説動画】を無料で!

この度、「トレード手法・インディケータ・解説動画」で提供を
することになりました。下記のアドレスから登録をして頂くと、
自動返信メールにてダウンロードアドレスが届きます。
↓↓↓↓
「トレード手法・インディケータ・解説動画」
https://goo.gl/J4oRf2

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


--------------------------------------------


皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
FXニュース | 2016-11-24(Thu) 11:40:57 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース