リスクオフの芽は日増しに成長しておくという認識を持って臨むことも大切

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
☆☆ 公式HP http://trade-time.com/
☆☆ 公式トレードサイト: 「トレード プレス」  http://www.trade-press.com/
☆☆ 「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆




■昨日は、アジアタイムではさほど大きな動きを
みせなかったものの、株高や製造業PMIを
手掛かりにドル買い優勢の展開となりました。


■本日は、株価や原油価格の横目にしながらの
展開と予想しています。

また、テクニカル的には、200日移動平均線
(25日現在:104.70円)が重要なポイントと
なるので注目しておきたいところです。



■さて、米国の年内追加利上げも労働市場を始め、
各経済指標の好転を背景に高まりつつあります。
確立としては70%という数値も出ているだけに
いよいよ本格的になってきています。

昨年利上げした時の数値よりも高い水準なので
現実的であるとみています。


しかし、仮に年内の利上げが行われた場合でも、
「次の利上げはいつ‥?」と聞かれれば、
「わからない、みえない」といった答えが
普通ではないでしょうか。


つまり、継続的な利上げに入っておらず、
むしろこれだけの拡大景気の中でも利上げに
踏み込めない何かがあるのか、それとも
「陽の極」とみてこれ以上の良くなることが無いだけに
市場を含め慎重になっているのかと様々想像してしまいます。



■少しでも悪くなれば「利上げ打ち止め」や「利上げペース鈍化」と
いった政策変更をすぐに行う可能性があるがゆえに、
いつでも「リスクオフ」は表裏一体にいる
のではないかと考えます。

更に、株価という視点で見れば、現在の18,000ドルは
最大値であり、一旦下がり始めれば逆資産効果に
つながり、個人消費が冷え込み結果的には
米景気減速につながる恐れもあるので、
今後はNY株価の動向にも注目をしたいです。



■大統領選を控え「トランプリスク」が薄れる中で、
各市場が過度なリスクオフの動きを見せていませんが、
「国民投票」というモンスターボックスの中には
何が隠されているのかわからないし、
結果が出るまでは油断できないのも事実です。

現在のドル高の背景でも、リスクオフの芽は日増しに
成長しておくという認識を持って臨むことも大切です。

つまり、いつでも円買いの準備は必要なのではないかとみています。


最後に、本日のドル円ポイントです。


抵抗ポイント

・200日移動平均線...104.70円
・105円の節目
・週間足ベースの水平線...105.53円


平均足改良版チャート


■また、日足は陽線に確定したことで、これで週足と両方が
「陽線」確定になったことで目先は「上方向」です。

(但し目先の値動きと中期は別で確認することは必要です)
詳しくはチャートをご覧ください。





■お知らせ■

↓↓↓↓
高勝率を狙う!FXオプションセミナー開催(名古屋)

↓↓↓↓
7時間集中!FXトレーダー養成セミナー(名古屋)

↓↓↓↓
【動画】オリジナルチャートインディケータがダウンローできます!

↓↓↓↓


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■【トレード手法・インディケータ・解説動画】を無料で!

この度、「トレード手法・インディケータ・解説動画」で提供を
することになりました。下記のアドレスから登録をして頂くと、
自動返信メールにてダウンロードアドレスが届きます。
↓↓↓↓
「トレード手法・インディケータ・解説動画」
https://goo.gl/J4oRf2

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


--------------------------------------------


皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


FXニュース | 2016-10-25(Tue) 11:15:59 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース