■今夜の講演会までと、それ以降の売買戦略

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
☆☆ 公式HP http://trade-time.com/
☆☆ 公式トレードサイト: 「トレード プレス」  http://www.trade-press.com/
☆☆ 「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



■昨日は、堅調な耐久財受注を背景にドル買い優勢となり、
100円ミドルまで押し上げましたが、その後はイエレン議長の
講演を前に小動きで推移しました。

本日は、日本時間午後11時から行われるイエレン議長講演の
内容に注目が集まります。

講演内容次第で相場展開が変わるとみています。
しかし、これまでの各講演をみる限り、そこまで踏み込んだ
内容に言及するとはないとみています。

■最近、複数のFRB高官によるタカ派とみられる発言があることから、
イエレン議長もその流れに考え方を変えるとも到底思えません。

しかしハト派寄りの発言になるのかというと答えは「ノー」とみています。
つまり、ここ最近の米経済の状況と展望程度で、むしろ昨今の
世界経済に配慮した金融政策に徹するといった内容になる
可能性が高いとみています。


■もし、講演内容が市場参加者の期待外れだった場合、
現在のレベルを維持し、来週末の雇用統計にステージ
チェンジするとみています。


その際、今後注目すべき点は・・・、


・2ヵ月連続の25万人強の非農業部門雇用者数をサポートする内容になるのか? 

・平均時給が前年度比3.0%近い水準に上昇するか?

このポイントが重要で、今後の米利上げへの判断になると考えています。



■テクニカルでは、きれいな三角持ち合いに入っているため、持ち合い
抜けとなった場合はそれなりに動くと思われます。

いずれにしても午後11時のイエレン議長講演の内容を確認しない限り、
動きは緩慢になるとみています。その意味では、
午後11時までは、カウンタートレードで、講演以降はブレイクアウト狙いに
戦略を変えて仕掛けたいと考えています。


※午後11時までカウンタートレード

上値ポイント
・100.60円(4時間足ベース 直近高値)

下値ポイント
・100.30円(4時間足ベース ボリンジャーバンドセンター)



※午後11時以降ブレイクアウト

上値ポイント(レジスタンスライン)
・101.30円

下値ポイント(サポートライン)
・100.00円




■お知らせ■

↓↓↓↓
■高勝率継続中!FXオプションセミナー開催です!


↓↓↓↓
負けにくいオプション取引売買手法 リアルトレードの成績です!



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■【トレード手法・インディケータ・解説動画】を無料で!

この度、「トレード手法・インディケータ・解説動画」で提供を
することになりました。下記のアドレスから登録をして頂くと、
自動返信メールにてダウンロードアドレスが届きます。
↓↓↓↓
「トレード手法・インディケータ・解説動画」
https://goo.gl/J4oRf2

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


--------------------------------------------


皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


FXニュース | 2016-08-26(Fri) 12:09:47 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース