ADP雇用統計が予想を上回っても戻り売り優勢が続く

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
☆☆ 公式HP http://trade-time.com/
☆☆ 公式トレードサイト: 「トレード プレス」  http://www.trade-press.com/
☆☆ 「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



■昨日は、注目されていたADP雇用統計が予想を上回ったことや
明日に控える雇用統計を前にポジション調整から一時、101円ミドル
まで上昇する場面がありました。

しかし、積極的にポジションを傾ける動きは無く、101円台キープ
したままNYクローズを迎えました。


■最近、また原油価格の動向が為替市場にも影響を与えていますが、
昨日は週間在庫統計の結果を受けて、41ドル台まで反発し、
負の連鎖パターンは回避できました。

しかし、テクニカル的には未だ下降トレンド継続です。
今後も戻りは売られるとみているので、再び40ドルを割れる場面が
あれば、大きい調整を視野に入れておきたいところです。



■本日は、明日に控えるイベントを前に時間の経過と共に様子見
ムードが強まるとみています。

しかし、気がかりなのは、ADP雇用統計が予想を上回ったことで、
追加利上げに対する期待感から上昇すると思われましたが、
市場の反応は鈍いということです。

やはり、テクニカル的に弱すぎることで、市場参加者としては、
明日の雇用統計でサプライズが無い限りは、先物市場の
ポジション自体が、流れに逆らわず「売りスタンス」をベースに
円買いポジションが減らないからです。


本日はレンジの狭い動きが予想されるので、
利幅を小さくした逆張りトレードを中心に考えています。


以下は、ポイントとなる価格です。

上値ポイント
1時間足ベース
・本日高値…101.29円
・昨日高値…101.56円


下値ポイント
・本日安値…100.85円
・昨日安値…100.74円



■お知らせ■

↓↓↓↓
次回「7時間集中!FXトレーダー養成セミナー」はスキャルについても解説!


↓↓↓↓
負けにくいオプション取引売買手法 リアルトレードの成績です!



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■【トレード手法・インディケータ・解説動画】を無料で!

この度、「トレード手法・インディケータ・解説動画」で提供を
することになりました。下記のアドレスから登録をして頂くと、
自動返信メールにてダウンロードアドレスが届きます。
↓↓↓↓
「トレード手法・インディケータ・解説動画」
https://goo.gl/J4oRf2

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


--------------------------------------------


皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


FXニュース | 2016-08-04(Thu) 11:30:10 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース