現在の相場は不透明がキーワード

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
☆☆ 公式HP http://trade-time.com/
☆☆ 公式トレードサイト: 「トレード プレス」  http://www.trade-press.com/
☆☆ 「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



■NYタイムで発表されたADP雇用統計の結果が予想を上回り、
雇用改善期待から一時、101円台に突入しました。
しかし、戻り待ちの売りや原油価格が急落したことを受けて、再度リスク
回避の円買いが強まり、100円台後半で終了しました。


■本日は、月一イベントの雇用統計です。

先月の反動で改善するとみていますが、予想以下の場合、利上げ先送りから
ドル売りが先行するとみています。
雇用統計の注目点はやはり、平均賃金の上昇率とみています。
インフレ目標2%に達するには必要不可欠です。最低でも前年度比3.0%以上
の結果がひとつの目安になると思います。

今回の雇用統計が予想以上に良かった場合でも、7月利上げにはつながらず、
むしろ、米景気の参考指標程度で、英国の動向やユーロ圏の財政再建問題
から世界経済失速が懸念されることから、FRBのスタンスは様子見の
選択肢しかないとみています。


■現在の相場は不透明がキーワードとなっており、大小関わらず
リスク回避に動く展開になるとみています。

それは、英離脱ショックを一時的に吸収したように見えるが、いずれまた
大きな波が来ることを金のETF残高増を見る限り、警告してくれていると
みています。


■本日の雇用統計の結果が良くてもドル円が大きく反転する材料には
ならないとみています。悪い結果の時に備えて逆指値も考慮するか、
レートも飛んでしまうこともありますので、様子見にした方が
良いと考えています。


基本のスタンスは、ドル円 売り

・昨日高値…101.40円
・ボリンジャーバンド-1σ…101.70円

ブレイクダウン(日足ベース)
・7月6日安値…100.20円


■お知らせ■
↓↓↓↓
負けないトレード、積み上げトレードをするには

↓↓↓↓
負けにくいオプション取引売買手法 リアルトレードの成績です!



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■【トレード手法・インディケータ・解説動画】を無料で!

この度、「トレード手法・インディケータ・解説動画」で提供を
することになりました。下記のアドレスから登録をして頂くと、
自動返信メールにてダウンロードアドレスが届きます。
↓↓↓↓
「トレード手法・インディケータ・解説動画」
https://goo.gl/J4oRf2

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


--------------------------------------------


皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


FXニュース | 2016-07-08(Fri) 11:36:12 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース