■金買い原油売り → リスク回避の動き

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
☆☆ 公式HP http://trade-time.com/
☆☆ 公式トレードサイト: 「トレード プレス」  http://www.trade-press.com/
☆☆ 「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



■昨日は、イベントを控えて様子見ムードが強かったものの、
注目されていたFOMCの発表と声明文後はドル売り優勢の展開で
一時1年8か月ぶりの高値を付けました。

声明文では年2回の利上げの想定が維持されました。しかし、
年1回の予想が増え、慎重な見方が強まり、市場の反応がドル売り
を誘っています。


■本日は、日銀会合ですが、その後の黒田総裁の会見内容にも注目
したいと思っています。
追加緩和策の有無や日銀内での心理状況を今後のスタンスをみる上で
重要であると考えています。

先週末からの流れは、やはり23日の英国民投票です。
EU離脱問題を抱える中でリスク回避が強く金融市場全体的に売り
相場に傾いています。その大きな流れの中では、仮に日銀が追加緩和を
行ったところで、何の効果も無いことは既に今年の追加緩和の中で
経験済みです。


■日米ともに、英国民投票の結果次第といったところで、現状は静観
するしかないといったスタンスのようです。
日本だけで考えれば、消費増税の再延期やGDPの上方修正から
悲観論が少ない中で為替介入の選択肢は無いとみています。


■コモディティ市場にもその不透明な世界経済を象徴するかのように、
金ETF残高が積み上がり続けています。直近5営業日で19.6トン
増加しています。

価格も直近高値(5月2日)1306ドルに接近中です。テクニカル的
にも上昇機運が高まりそうです。


■本日は、イベントがあるものの基本スタンスは売りで考えています。

やはり国民投票を控える中ではリスク回避の流れに変化はないと
みています。
また、コモディティ市場の動きも金買い原油売りのリスク回避の動き
から、ドル円も早い段階で104円割れを想定する必要があるとみています。




■お知らせ■
↓↓↓↓
横浜で7時間集中!FXトレーダー養成セミナーを開催します

↓↓↓↓
負けにくいオプション取引売買手法 リアルトレードの成績です!



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■【トレード手法・インディケータ・解説動画】を無料で!

この度、「トレード手法・インディケータ・解説動画」で提供を
することになりました。下記のアドレスから登録をして頂くと、
自動返信メールにてダウンロードアドレスが届きます。
↓↓↓↓
「トレード手法・インディケータ・解説動画」
https://goo.gl/J4oRf2

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


--------------------------------------------


皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


FXニュース | 2016-06-16(Thu) 11:25:01 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース