目先のトレンドは買い目線ですが、本日は戻り待ち売りが優勢

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
☆☆ 公式HP http://trade-time.com/
☆☆ 公式トレードサイト: 「トレード プレス」  http://www.trade-press.com/
☆☆ 「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



■テクニカルでのフィボナッチ61.8%戻りや110円を引値ベースで
超えたものの、市場のムードとしては盛り上がりに欠けるといった
印象を受けます。

やはり、本日から開催されるG7伊勢志摩サミットの動向を見極めたい
ことからも、ポジションを傾けられないといった感じにみえます。


■今回の日本サイドのポイントは円売り介入が出来る状況を確保
できるのかどうかにあると思っています。

というのも、先日、米国側から「為替政策監視国」に指定されたことも
あり、日本は打つ手が無いといったことからファンドの円買いに
晒されました。

それに対して、麻生財務相も急激な変動に対しては介入を行うと
発言しているだけに、このあたりのG7でのやり取りが注目
されるとみています。


■また、ファンドのポジションに関していえば、IMMの日本円の
ポジションは過去最大級に膨れ上がり、未だにそのポジションが
清算されないままでいるところをみれば、円高トレンドは
終焉していないとみています。

つまり、110円は戻り相場のひとつの通過点でしかなく、中期的に
みれば100円割れを目論んで円買いポジションを保持したままと
いった印象を受けます。


■今回のG7で介入に関する何らかの処方箋が出なければ、円の爆買いが
再開する可能性も否めないと思っています。

本日は、G7伊勢志摩サミットもあって様子見ムードが強いと思いますが、
戻りを売りたいと考えています。

以下は、戻りポイントを示しています。

y0520


・日足ベースボリンジャーバンド+1σ(110.30円)

・日足ベース移動平均75日線(111.20円)



■お知らせ■
↓↓↓↓
大阪開催決定! 7時間集中 FXトレーダー養成セミナー

↓↓↓↓
負けにくいオプション取引売買手法 リアルトレードの成績です!



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■【トレード手法・インディケータ・解説動画】を無料で!

この度、「トレード手法・インディケータ・解説動画」で提供を
することになりました。下記のアドレスから登録をして頂くと、
自動返信メールにてダウンロードアドレスが届きます。
↓↓↓↓
「トレード手法・インディケータ・解説動画」
https://goo.gl/J4oRf2

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


--------------------------------------------


皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


FXニュース | 2016-05-20(Fri) 11:23:09 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース