■早期利上げ観測だけが、買い要因に・・・

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
☆☆ 公式HP http://trade-time.com/
☆☆ 公式トレードサイト: 「トレード プレス」  http://www.trade-press.com/
☆☆ 「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



■昨日は、米経済指標が弱い内容だしたが、再び、
米セントルイス連銀総裁の発言で追加利上げに関する
コメントが出たことで、早期利上げ観測からのドル買いが
優勢となっています。

更に、昨日、3%超下落した原油価格も下げ止まりを
みせたことも材料視されています。


■最近の米国の製造業の極端な落ち込みは終わりを
向かえつつありますが、昨日の耐久財受注を見ると、市場予想
-0.1%に対して結果は-1.8%、前月の数値も+3.4%を+3.1%に
下方修正しています。

やはり、ドル高と原油安の影響が予想以上に出ていること
がわかります。



■雇用関連に関しては経済指標を見る限り復活したと
言えますが、製造業関連の景気指数に関しては、ドルと原油の
動向で今後も不安定な展開となるとみています。

もし、その製造業が不調になれば、利上げ観測も一気に
後退することになり、FRB高官がイメージするシナリオとは
反対の動きとなり、失望感からドルの投売りにつながる
可能性も否定できません。


■ドル円の最近の動きは、今月のFOMCでの失望感から
売り込んだドルに対する巻き戻しだけで、実際はリスク選好の
展開になるまではまだ時間がかかるとみています。


■本日は、欧米の主要国がイースター休暇を控えるなかで、
原油や株価を横目にしながら113円ミドルをイメージして
いますが、チャート的には本日陽線であれば6本となり、
高値では利食い売りに押されやすいこともあるので
戻りを売っていきたいと思います。




■テクニカルとしては・・・、

日足ベースで上値ポイントボリンジャーバンド+1σ(113.72円)や
114.00円の節目とみています。

y0325_201603251115581c7.jpg


下値ポイントとしては、ボリンジャーバンドセンター
(112.97円)、一目均衡表基準線(112.60円)とみています。





■お知らせ■

↓↓↓↓
■「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス

↓↓↓↓
■FXオプション戦略: NSCO(ネスコ)がトレードに有利な点とは?


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■【トレード手法・インディケータ・解説動画】を無料で!

この度、「トレード手法・インディケータ・解説動画」で提供を
することになりました。下記のアドレスから登録をして頂くと、
自動返信メールにてダウンロードアドレスが届きます。
↓↓↓↓
「トレード手法・インディケータ・解説動画」
https://goo.gl/J4oRf2

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


--------------------------------------------


皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


FXニュース | 2016-03-25(Fri) 11:16:24 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース