■「コモディティ高=ドル安」が継続中で、ユーロへの影響も

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
☆☆ 公式HP http://trade-time.com/
☆☆ 公式トレードサイト: 「トレード プレス」  http://www.trade-press.com/
☆☆ 「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



みなさま、こんにちは。

■昨日は、原油価格が約3ヶ月ぶりの高値になった
ことや、米株式市場も上昇したことで、リスク回避の
円買いが抑制される展開となっています。


■本日は、ECB理事会で金融政策の発表ですが、
前回の緩和策が不発だっただけに、今回は
そのようなことは無いだろう…、といった過度な期待は
相場においては禁物です。

というのも、これ以上の金利引き下げは市中銀行の
経営に対して圧迫させる可能性があるからです。


■本日は、ECBの金融政策発表まではスタンスが取れず、
発表次第で大きく変わりますが、次週の日銀金融政策決定会合が
あるだけに、完全にトレンド形成するまでの動きには
至らないと予想しています。


■また、原油や金の動きをみると、ドル売り優勢になると
想定しています。

原油日足では、過去3日間のロウソク足は、同じ様な長さの
陽線、陰線、陽線となっているわけですが、昨日の陽線は、
過去2日間を被せるような陰線で、38ドルの大台乗せと
なっています。

これは、目先の買い優勢を示しています。

ゴールドにおいても1250ドルが底堅くみえるチャートに
なっています。


■「コモディティ高=ドル安」が既に起きている展開です。

ドル円やユーロドルの動きだけで判断するのではなく、
コモディティの動きにも注視する必要があります。




■テクニカルとしては・・・、

y0310


日足ベースで上値ポイントは、ボリンジャーバンド+1σ
(113.97円)、+2σ(114.62円)。

下値ポイントは、ボリンジャーバンド-1σ(112.65円)、
-2σ(112.00円)が目途になりそうです。




■お知らせ■

↓↓
■FXプオプションも解説!【7時間集中!FXトレーダー養成セミナー】開催!

↓↓
■「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス

↓↓
■【無料Webセミナー】FXの売買手法を応用して、コモディティCFDで大きな収益を狙う方法


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■【トレード手法・インディケータ・解説動画】を無料で!

この度、「トレード手法・インディケータ・解説動画」で提供を
することになりました。下記のアドレスから登録をして頂くと、
自動返信メールにてダウンロードアドレスが届きます。
↓↓↓↓
「トレード手法・インディケータ・解説動画」
https://goo.gl/J4oRf2

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


--------------------------------------------


皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


FXニュース | 2016-03-10(Thu) 11:21:12 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース