■ファンド筋の円買いポジションも積み増しが顕著

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
☆☆ 公式HP http://trade-time.com/
☆☆ 公式トレードサイト: 「トレード プレス」  http://www.trade-press.com/
☆☆ 「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



みなさま、こんにちは。


■昨日は、アジアタイムで株価が上昇したにもかかわらず、
ドル円の反応がいつも以上に重いとチャートをみて
いましたが、結局リスク回避の円買いが優勢な一日と
なりました。

■また、ロンドンタイムに入ってからの円買いが目立ち、
たようで、欧州消費者物価指数が-0.2%(予想±0%)と
なったことでユーロがドルや円に対して売れました。


■昨日の動きは年初からの「原油売り=株売り=円買い」
ではなく、「原油買い=金買い=円買い」パターンへの
変化もみられます。
その材料になったのが低成長見通しの中国に対する
追加緩和です。

最大の金属消費国とされる中国の動きで金属市場が
軒並み上昇したことがきっかけのようです。



■また、CFTCのポジションをみると、ファンド筋の
「円買い」ポジションは依然として多く、「未だ円は買い」と
みている状況です。

最近の動きを見ると世界的に不調なことが背景で「逃避」や
「回避」といったマイナスイメージが潜在的にあるせい
なのか、円を買いたい理由ばかりを探している印象です。


テクニカル的にも115円をこえなかったことで、
自立反発局面終了といわざるを得ない状況です。

特に先週末の実体部を覆いかぶせる「昨日の長い実体線」は
現在の円買いの強さを象徴しています。


■本日は、112円の攻防戦になるとみています。




■テクニカル的には・・、

y0301.jpg


日足ベースで上値ポイントとして113円ミドル
下値ポイントとしては、ボリンジャーバンド-1σ(112.27円)、
111円の節目とみています。


■週間足上でも昨日の陰線で先週の寄り付き(112.56円)を
下回るようであれば長い陰線となり、更に売り込まれる
可能性も否めないので、週間足も併せてみるのもトレードに
役立つと思っています。



■お知らせ■
↓↓
■「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス

■FXオプションを使い、2段階でエントリーをすると、負けが少ない?

↓↓
■【無料Webセミナー】FXの売買手法を応用して、コモディティCFDで大きな収益を狙う方法


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■【トレード手法・インディケータ・解説動画】を無料で!

この度、「トレード手法・インディケータ・解説動画」で提供を
することになりました。下記のアドレスから登録をして頂くと、
自動返信メールにてダウンロードアドレスが届きます。
↓↓↓↓
「トレード手法・インディケータ・解説動画」
https://goo.gl/J4oRf2

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


--------------------------------------------


皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


FXニュース | 2016-03-01(Tue) 11:24:52 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース