■アジアタイムでは113円超えると「戻り待ちの売り」が厚い

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
☆☆ 公式HP http://trade-time.com/
☆☆ 公式トレードサイト: 「トレード プレス」  http://www.trade-press.com/
☆☆ 「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



みなさま、こんにちは。


■昨日は、米経済指標が事前の予想値を上回る結果と
なったこと、原油価格も3%近い急騰が、リスク回避が
抑制されました。

■年初からの株安と原油安もテクニカル的にも売られ
過ぎ感やチャート上のボトム形成を匂わせる
「一時休戦」となり、リスク選好にさせたようです。

■また、本日から始まる上海でのG20で、世界経済失速に
歯止めをかけるための成長促進対策が出されるのかに
注目した期待感も、相場の上値を一時的にも
軽くしているとみています。


■本日は、米国の経済指標を控えてアジアタイムは
113円レベルでは、売りが出やすく、値動きは乏しい
展開になりそうです。

しかし、NYタイムでの経済指標発表後に動きが出てくる
とみています。

特に第4四半期GDP改定値や個人消費、そして不調続きの
ミシガン大消費者信頼感指数が発表されるので、
来月のFOMCでの利上げに関するデータとしては
材料になるとみています。



■テクニカルでは、今月11日の安値と昨日の安値で
111円に下値抵抗の壁ができた感じになっており、
ボトム形成とみるには今月16日の高値(114.87円)を越
える必要があり、フィボナッチの38.2%戻りも併せて
抵抗になっているだけに注目が集まりやすい価格です。

y0226


つまり、ボトム形成をさせるためには115円以上で
引けることで一旦の底値形成になるとみています。

しかし、反対にこえることができなければ111円から
115円の4円レンジのもみ合いに入る可能性もありそうです。




■お知らせ■
↓↓
■「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス

■FXオプションを使い、2段階でエントリーをすると、負けが少ない?

↓↓
■【無料Webセミナー】FXの売買手法を応用して、コモディティCFDで大きな収益を狙う方法


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■【トレード手法・インディケータ・解説動画】を無料で!

この度、「トレード手法・インディケータ・解説動画」で提供を
することになりました。下記のアドレスから登録をして頂くと、
自動返信メールにてダウンロードアドレスが届きます。
↓↓↓↓
「トレード手法・インディケータ・解説動画」
https://goo.gl/J4oRf2

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


--------------------------------------------


皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


FXニュース | 2016-02-26(Fri) 11:22:49 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース