■「十字足」に近い陽線(日足)の後で、リスク回避相場再開か?

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
☆☆ 公式HP http://trade-time.com/
☆☆ 公式トレードサイト: 「トレード プレス」  http://www.trade-press.com/
☆☆ 「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



みなさま、こんにちは。


■昨日は、記録的な原油在庫増加が確認されたEIA
の週間統計がきっかけで原油相場が急落し、
それが発端となってリスク回避ムードが再燃しています。

■昨日の減産合意で上昇しかかったところで水を差す
材料が出ただけにショックが大きいと思われます。

やはり、過剰在庫のインパクトは時間で消化するほかない
とみた方が賢明です。


■更に最近の動向を裏付けるかのごとく、OECDによる
世界経済見通しの引き下げで、世界経済の減速懸念が
確認され「ドル売り円買い」が加速したようです。


■原油相場の下落で株安、そして日本円とゴールドが
買われる典型的なリスク回避相場が、投資家の脳裏から
離れにくく、このパターンを覆すのはよほどの材料が
無けれと、思ってしまうほどセンチメントの悪化は
深刻のようです。


■来週のG20中央銀行総裁会議で、何らか期待してしまう
ところがあるものの、最近はこういった会合では、
見新しい材料が出ないのが普通になっているだけに、
その会合でも起爆剤となる材料は出ないとみています。


■本日は、一昨日形成した「十字足」に近い陽線(日足)の
後で、昨日はその一昨日の安値を下回る陰線で売り圧力が
高まったとみています。

十字足は通常、気迷い線とも言われ、昨日の「髭」の
短い陰線は今後の展開を占うかのごとく、リスク回避
相場再開とみています。



■テクニカルポイントとしては・・・、

y0219

4時間ベースで一目均衡表の遅行線が再度、実体部の下に
位置する可能性があり、売りタイミングの水準に
さしかかっています。

上値ポイントとしては、今月16日高値(114.87円)を
超えることが重要とみています。

下値ポイントとしては、一目均衡表の先行線を示す、
雲の下限(113.01円)、節目の112円とみています。

本日のチャートは、4時間足になります。



■お知らせ■
↓↓
FXオプション:為替差益とプレミアム収入を狙うポジションとは?

↓↓
■残り2席です!「FXオプションセミナー」【人数限定】開催です

■FXオプションを使い、2段階でエントリーをすると、負けが少ない?




◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■【トレード手法・インディケータ・解説動画】を無料で!

この度、「トレード手法・インディケータ・解説動画」で提供を
することになりました。下記のアドレスから登録をして頂くと、
自動返信メールにてダウンロードアドレスが届きます。
↓↓↓↓
「トレード手法・インディケータ・解説動画」
https://goo.gl/J4oRf2

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


--------------------------------------------


皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


FXニュース | 2016-02-19(Fri) 11:21:07 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース