■フィボナッチでみる「目標値」とは?


☆☆ 公式トレードサイト: 「トレード プレス」  http://www.trade-press.com/
☆☆ 現在、「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!


みなさま、こんにちは。


■先週末は、注目されていた米小売売上高が、
前月比0.2%増となったことや原油価格上昇を
きっかけにドル買い優勢の一日となっています。

更に、週末の要人発言も売り手が買い戻しを誘ったとも
ドルの買戻しを誘っていると思っています。



■先週を振り返ると、中国が旧正月入り不在の中、
落ち着くかにみられた金融市場も、リスク回避が
一段と強まる材料が矢継ぎ早に出始めました・・。

ドイツ銀行の経営不安やFRB議長の議会証言での
3月利上げ見送りする可能性示唆、そして原油安に
よる米大手石油会社の経営不振と時間経過と共に
負のループが後を絶たない展開となっています。



■今週は、春節あけの中国の株価に注目が集まり、
その動向次第で、一端の自立反発が出るとみています。

重要なポイントは、上海が下落となったとしても
ドル円が持ちこたえた場合は、ドル円が「目先」
買い戻される可能性がありそうです。



■今週の国会でもこの円高株安について、野党からの
追求がありそうです。

先週に安倍首相と日銀の黒田総裁が首相官邸で会談し、
国際金融情勢や日銀のマイナス金利政策について
意見交換しているようですが、少なくとも口先介入的な
ものはこの先の円高局面ではありそうなので
注意が必要とみています。




■テクニカルでは、先週の下髭陽線で今週の寄り付きが
小高く始まったことで一旦、戻り優勢とみています。

戻りどころとしては、日足ベースで、ボリンジャーバンド-1σ
(114.67円)とみています。


■また、本日はフィボナッチを使って戻りを探りたいと思います。

y0215.jpg


1月29日の高値と先週木曜日の安値とのフィボナッチでみると、
先ず23.6%戻り(113.53円)、38.2%戻り(115.10円)、
50%戻り(116.35円)となっています。

最近の流れを見る限り戻りどころは、38.2%戻りが
妥当ではないかとみています。


※本日のチャートは、日足にフィボナッチを加えています。




■お知らせ■
↓↓
FXオプション:為替差益とプレミアム収入を狙うポジションとは?

↓↓
■残り2席です!「FXオプションセミナー」【人数限定】開催です

■FXオプションを使い、2段階でエントリーをすると、負けが少ない?




◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■【トレード手法・インディケータ・解説動画】を無料で!

この度、「トレード手法・インディケータ・解説動画」で提供を
することになりました。下記のアドレスから登録をして頂くと、
自動返信メールにてダウンロードアドレスが届きます。
↓↓↓↓
「トレード手法・インディケータ・解説動画」
https://goo.gl/J4oRf2

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


--------------------------------------------


皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


FXニュース | 2016-02-15(Mon) 11:31:34 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース