■NYタイムまでは117円を挟んでのレンジの狭い一日を想定


☆☆ 公式トレードサイト: 「トレード プレス」  http://www.trade-press.com/
☆☆ 現在、「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!


みなさま、こんにちは。


■■先週末の米雇用統計の捉え方は意見の分かれる
内容となりました。

非農業部門雇用者数の増加数が15.1万人と事前の
予想値の19万人に届かず。

しかし、失業率に関しては2008年2月以来の水準に
低下しました。
更に、賃金時給は0.5%増となり、賃金上昇が確認された
ことでインフレに傾く可能性が強まり、3月追加利上げに
対して判断が難しくなっています。


■日銀のマイナス金利導入発言で上昇した分を完全に
打ち消した先週のドル円ですが、依然として3月利上げに
対して否定的な見方が市場を重くさせているようです。

金利差だけを見れば通常、ドル買いに走りたくなるところ
ですが、市場のセンチメントの悪さやアクといったものは
まだまだ奥深いようです。

その根本にあるのがやはり原油価格低迷です。


■今週の焦点としては、低迷続きの米国経済指標
(特に12日小売売上高)が焦点なのと同時に、10・11日に
予定しているイエレン議長の議会証言で、どの様な
コメントを残すのかによって相場は大きく変動する
ものとみています。


■本日は、雇用統計発表後で材料が乏しいことから
117円を挟んでのレンジの狭い一日を想定しています。

しかし、1月の安値(116.00円)には警戒しておいた方が
いいとみています。




■テクニカル面では、日足ベースで上値ポイントに
関しえは、ボリンジャーバンド-1σ(116.93円)、
センターバンド(118.17円)。

y0208


下値ポイントとしては、先週末安値(116.31円)、
ボリンジャーバンド(115.79円)とみています。

過熱感を示すRSIでは未だ40ポイントと、これほど下げても
売られすぎ感は無く、下げ余地は十分にある様に思えます。

やはり、昨年8月安値、先月安値の116円が肝です。
このレベルを引値ベースで超えるようであれば、
新ステージ突入と想定しておくべきでしょう。




■お知らせ■
↓↓
■3時間で学ぶ!「FXオプションセミナー」【人数限定】開催です!

■FXオプションを使い、2段階でエントリーをすると、負けが少ない?




◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■【トレード手法・インディケータ・解説動画】を無料で!

この度、「トレード手法・インディケータ・解説動画」で提供を
することになりました。下記のアドレスから登録をして頂くと、
自動返信メールにてダウンロードアドレスが届きます。
↓↓↓↓
「トレード手法・インディケータ・解説動画」
https://goo.gl/J4oRf2

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


--------------------------------------------


皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


FXニュース | 2016-02-08(Mon) 11:29:14 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース