■本日は、安値拾いでドル下落が一服する可能性に・・・


☆☆ 公式トレードサイト: 「トレード プレス」  http://www.trade-press.com/
☆☆ 現在、「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!



みなさま、こんにちは。


■昨日は、年初からのパターン「原油安=株安」ではなく、
金融正常化を目指す米国経済に陰りが見え始めて
います・・。


■ドル売りのきっかけは、ISM非製造業景況指数が
ほぼ2年ぶりの低水準を記録。
明日の雇用統計にも影響が出るとの見方や、米利上げ
ペースが鈍化する思惑からリスク回避の円買いが
優勢になったようです。

また、日欧が追加緩和を行い景気の下支えを行う中での
米経済失速は、世界経済が暗雲立ち込める状況になり
かねません・・・。

また、ダドリー連銀総裁発言も、世界経済見通し悪化や
ドル高の進行は米国経済に重大な影響を及ぼす
恐れがあるとのコメントにマーケットは過剰反応
しています。



■最近のマーケットをみると「世界経済見通し悪化」と
いうテーマに色々な指標や発言を結び付けているように
思えます。

グローバルマーケットの中で、米国だけが利上げで
金融正常化ができるわけ無いと感じている市場参加者も
少なくないのではと考えています。

少なくともダドリー連銀総裁による、ハト派発言が
あっただけに、来週のイエレン議長の議会証言での
コメントに関心が高まっているに違いない事と、
ドル高に対する何らかのコメントで過剰反応すると
思われます。




■本日は、先週末の日銀のマイナス金利発表を
受けて上昇した分を吐き出したことで、ドルの重さを
感じながら118円を挟む展開を想定しています。

原油価格も再び30ドル台に上昇したことで、株安も一旦、
小休止する可能性もあるので、個人投資家の安値拾いで
ドルの下げも一服すると思われます。

また、明日の雇用統計を見たいとの思惑も広がりつつ
ある為、変動の無い一日となる可能性があると
思っています。




■テクニカルとしては、

日足ベースで上値ポイント、ボリンジャーバンドセンター
(118.30円)、一目均衡表基準線(118.85円)と
みています。

y0204.jpg


下値ポイントは、ボリンジャーバンド-1σ(117.15円)、
-2σ(116.00円)とみています。

週間足ベースでも75週移動平均線(119.06円)を下回った
ことで再度、売り優勢になりそうなのでこちらも併せて
確認をすることが大切です。

※本日は、週間足のチャートになります。



■お知らせ■
↓↓

■FXオプションを使い、2段階でエントリーをすると、負けが少ない?




◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■【トレード手法・インディケータ・解説動画】を無料で!

この度、「トレード手法・インディケータ・解説動画」で提供を
することになりました。下記のアドレスから登録をして頂くと、
自動返信メールにてダウンロードアドレスが届きます。
↓↓↓↓
「トレード手法・インディケータ・解説動画」
https://goo.gl/J4oRf2

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


--------------------------------------------


皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


FXニュース | 2016-02-04(Thu) 11:37:24 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース