■先週末の急反発に対する利食い売りが優勢になる可能性


☆☆ 公式トレードサイト: 「トレード プレス」  http://www.trade-press.com/
☆☆ 現在、「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!



みなさま、こんにちは。

■先週末のドル円は、日欧の追加緩和期待から株高が
先行し、そして原油価格も連れ高になったことが
リスク回避後退のきっかけになっています。

特に、下落し続けていた原油価格が32ドルまで反発した
ことの影響は大きかったようです。


■今週の注目ポイントになると思われる日銀の
金融政策決定会合が28・29日の2日間で開催されます。

23日に開催されたダボス会議での黒田総裁発言では
いつものように「物価目標の達成に向けて必要であれば
躊躇無く追加緩和及び金融政策をやる」と述べていること
からも、一部からは追加緩和が必至?との声も出てきて
います・・



■本日のドル円は、先週末の急反発に対する利食い売り
になるとみています。

特に世界的な株高や原油価格上昇継続ができるかに
注目です。

少なくとも原油価格に関しては自立反発で戻したものの、
世界的な過剰在庫の見通しには変化が見られず、息切れ
する可能性は十分にありそうです。



■テクニカルでは、
日足ベースで上値ポイントが先週末高値(118.87円)、
ボリンジャーバンド+1σ(119.59円)とみています。

下値ポイントは、ボリンジャーバンドセンター(118.40円)、
先週末安値(117.28円)とみています。

本日の寄り付きが安寄りでスタートし、押された場面も
ありましたが、日足ベースこのレベルで推移すれば
「はらみ線」になり、底値圏ではトレンド転換とみる
向きもあるので本日の相場は見所です。




■お知らせ■
↓↓
■【T-ブレイク:無料売買成績 12月からでもプラス+677.8P】



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■【トレード手法・インディケータ・解説動画】を無料で!

この度、「トレード手法・インディケータ・解説動画」で提供を
することになりました。下記のアドレスから登録をして頂くと、
自動返信メールにてダウンロードアドレスが届きます。
↓↓↓↓
「トレード手法・インディケータ・解説動画」
https://goo.gl/J4oRf2

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


--------------------------------------------


皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


FXニュース | 2016-01-25(Mon) 11:52:46 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース