■本日はポジション調整済から、値動きは少ない一日か?



☆☆ 公式トレードサイト: 「トレード プレス」  http://www.trade-press.com/
☆☆ 現在、「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!



みなさま、こんにちは。

■週末の小売売上高、NY連銀製造業景気指数が
それぞれ悪化し2009年以来で最低水準を記録した
ことを背景に株式市場が下落。そしてNY原油先物も
30ドルを割り込み,年初からのパターンである円買い
になっています。



■NYダウも年初から1,500ドル以上の下落となり、
中国リスクや原油暴落リスクを被ってしまっています。

この株式市場の下落は世界経済の景気後退入りを
示唆しているとみています。

更に、リスク回避の動きは日本円やユーロにも影響
が出ていることで、今後の追加緩和策の動きにも
注目が集まりやすくなっています。



■昨年までは、米国の金融政策正常化を中心に
ドル買いブームで世界経済も好循環の流れに
いましたが、今年は中国リスクと原油リスクの
「Wの悲劇」といます。

この動きを止めるには価格調整か、時間調整の2つ
しかないのは相場取引の常識とも言えます。

政府がテコ入れしようが金融政策でテコ入れしようが
相場は生き物ですので、行くところまで行か
なければ、現在の展開はそう簡単には変わりそうに
ありません・・。



■本日は、世界的な株安と原油安を背景に
「戻り売り」優勢な一日とみています。

NY株式市場はキング牧師の誕生日で三連休。
そして明日に中国GDPの発表を控えているので
それほど大きくは動かないと考えていますが、
ドル円は、再び116円を探る展開もありそうです。



■テクニカルポイントとしては、
4時間足ベースで上値ポイントが一目均衡表転換線
(117.39円)、先行線の下限(117.65円前後)と
みています。

下値ポイントは、先週末安値(116.50円)、昨年8月24日
安値(116.15円)とみています。

y0118.png



■新規ポジションを取るのであれば、戻りを十分に
確認してからエントリーするのが得策と考えて
いますので、「焦らずゆっくり」を念頭に
トレードしていただきたいと思います。




■お知らせ■
↓↓
■【T-ブレイク:無料売買成績 12月からでもプラス+677.8P】


2016年は「7時間集中 FXトレーダー養成セミナー」
中身を改良してやってきます。

セミナー詳細
↓↓↓

「7時間集中 FXトレーダー養成セミナー」





◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■【トレード手法・インディケータ・解説動画】を無料で!

この度、「トレード手法・インディケータ・解説動画」で提供を
することになりました。下記のアドレスから登録をして頂くと、
自動返信メールにてダウンロードアドレスが届きます。
↓↓↓↓
「トレード手法・インディケータ・解説動画」
https://goo.gl/J4oRf2

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



--------------------------------------------


皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


FXニュース | 2016-01-18(Mon) 10:17:43 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース