■「利上げ=ドル高」は、考え直すタイミング



☆☆ 公式トレードサイト: 「トレード プレス」  http://www.trade-press.com/
☆☆ 現在、「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!



みなさま、こんにちは。

■昨日は、中国「元」が落ち着いたものの株式市場に
おいては大台割れの引けとなり後味悪い展開となりました。

本日のメインポイントは、今年のもう一つのテーマと
される原油価格の動向です。

昨日のNY原油は米週間在庫統計で在庫が積み増しとなった
ことで、再度30ドル割れの展開になり、NY株式市場まで
プラス圏からマイナス圏に引きずり落とされル格好と
なりました。



■また、FRBが公表した地区連銀経済報告によると
雇用や消費支出においては改善したものの、ドル高や
エネルギー価格の低下で製造業及び石油関連産業の業績低下を
助長しているとの見解が発表されています。

このエネルギー価格の低下はディスインフレを引き起こし、
更に今年4回の利上げ計画も危ぶまれる可能性が出てきている
だけに「米利上げ=ドル高」という図式はトレードする上で
一旦、考え直す必要がありそうです。




■本日も原油価格や中国市場を中心に再度、ドルの上値が重い
ことを感じながら下値を模索する展開とみています。

先日からお伝えしているVIX指数(恐怖指数)も25.22
ポイントと一日で12%超を超えるほどの急騰振りで、今後の
金融市場の波乱を予想しているようなので、しっかりと
トレンドを見極めトレンドに沿ったトレードが必要になって
きています。





■本日のテクニカルポイントは、

日足ベースで上値ポイントとしてボリンジャーバンド-1σ
(118.04円)、一目均衡表転換線(118.63円)とみています。

下値ポイントとしては、今週の安値(116.69円)、
昨年8月24日の安値(116.15円)です。

y0114


また、昨日の日足の「トンカチ」はドルの重さを
象徴していると考えています。



■お知らせ■
↓↓
■【T-ブレイク:無料売買成績 12月からでもプラス+677.8P】


2016年は「7時間集中 FXトレーダー養成セミナー」
中身を改良してやってきます。

セミナー詳細
↓↓↓

「7時間集中 FXトレーダー養成セミナー」





◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■【トレード手法・インディケータ・解説動画】を無料で!

この度、「トレード手法・インディケータ・解説動画」で提供を
することになりました。下記のアドレスから登録をして頂くと、
自動返信メールにてダウンロードアドレスが届きます。
↓↓↓↓
「トレード手法・インディケータ・解説動画」
https://goo.gl/J4oRf2

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



--------------------------------------------


皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


FXニュース | 2016-01-14(Thu) 11:51:48 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース