■一旦下げ止まったNY原油先物を背景にリスク回避の動きは縮小

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
☆☆ 公式トレードサイト: 「トレード プレス」  http://www.trade-press.com/
☆☆ 現在、「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

みなさま、こんにちは。

■昨晩のNY市場ではNY原油先物が、一時約11年ぶり
の安値を更新していたが、その後は値を戻して回復し、
2%高の水準で引けました。

NYダウも一時は100ドル超下落となっていましたが、
NY原油先物の動向と同様に値を戻しました。

ドルも原油や株式が上昇に転じたことでリスク先行
ムードが幾分高まり、円やスイスフランに対して
反発しています。


■ここ最近の為替市場は、NY原油先物に振り回される
展開が続き、ボラティリティだけが増加しています。

それを裏付けるVIX指数(恐怖指数)が前日比マイナスに
なりましたが、それでも尚22ポイントと高水準に位置
しています。

今後の波乱含みの相場展開を予兆することを意味して
いるだけに注意が必要です。


■いよいよ、市場はFOMC(米連邦公開市場委員会)の
様子見ムードに入る段階です。
注目すべきポイントは、利上げペースに関して、どの様な
ニュアンスを残すのかという事です。

原油価格下落によってリスクオフやインフレ鈍化の
懸念も根強く、資源国や新興国経済の景気減速にも
配慮しなければならない立場の米国のコメントは

来年以降の世界経済の予想する上で重要なものに
なると考えています。


■本日は、一旦下落が止まったNY原油先物を
背景にリスク回避の動きは縮小するとみています。
また、FOMCの結果待ちでポジション調整もあるので
動きづらい一日と予想しています。



■テクニカルとしては、日足ベースで一目均衡表の
雲抜けは回避し、また下髭をつけたことで安心感を
与えたとみています。

y1215_2015121511424947f.jpg


しかし、本日の寄付が昨日の引値を下回ってスタート
したことがドルの上値の重さをあらわしています。

上値抵抗は昨日に引き続き移動平均線75日線(121.13円)、
同200日線(121.58円)を基本とみています。

下値抵抗としては、一目均衡表の先行線である
下限スパン(120.82円)、昨日の安値(120.34円)と
みています。



〜お知らせ〜

↓↓↓
■【FXオプション実況中継:含み益のポジションにFXオプション活用する】

↓↓↓
■相場の予想が外れても、ヘッジをしながら利益を追求する方法

↓↓↓
■今年最後の「FXオプションセミナー」開催です


宜しくお願い致します。





◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■【トレード手法・インディケータ・解説動画】を無料で!

この度、「トレード手法・インディケータ・解説動画」で提供を
することになりました。下記のアドレスから登録をして頂くと、
自動返信メールにてダウンロードアドレスが届きます。
↓↓↓↓
「トレード手法・インディケータ・解説動画」
https://goo.gl/J4oRf2

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



--------------------------------------------


皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


FXニュース | 2015-12-15(Tue) 11:43:08 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース