■「利上げ=原油安」の構図が利上げペース鈍化要因にも

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
☆☆ 公式トレードサイト: 「トレード プレス」  http://www.trade-press.com/
☆☆ 現在、「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

みなさま、こんにちは。

■昨晩のNY市場では、先週末の雇用統計が底堅い
内容だったことで、15-16日に行われるFOMCで
利上げに踏み切る可能性を先読みしたドルの
「押し目買い」が優勢な一日でした。

■しかし、週末の高値までは届かず息切れ状態と
なっていることも事実です。

息切れとなっている原因は、NY原油です。

このNY原油は2009年以来の安値水準まで落ち込み、
NY株式市場もエネルギー関連銘柄を中心に下落、
それに伴い資源国通貨も下落する格好となって
しまっているようです。


■この原油をはじめとする商品価格の下落で資源国
通貨が売られたことが、反対にドルの続伸にも
繋がっています。



■今後は、この原油価格の下落が各国中銀の金融政策
を狂わせかねない状況にあり、特に米国の利上げの
影響でドル建て商品の下落もある程度予想は
つくところです。

そうなれば、「利上げ=原油安」の構図が利上げペース
鈍化につながり、来年は深刻なディスインフレを
めぐっての金融政策であたまを悩ますことに
なるでしょう。


■本日は、123円台での狭いレンジでの取引を
予想しています。
というのも来週にFOMCを控えての展開なので
新規ポジションも取りづらい現状です。
また、NY原油の動向も資源国通貨に対して大きく
影響することもあって、その動き次第でドルにも
変化が見られると考えています。


y1208.jpg


■テクニカルでは、日足ベースで下値抵抗が
ボリンジャーバンドのセンター(122.97円)、
上値抵抗がボリンジャーバンド+2σ(123.57円)と
みています。




〜お知らせ〜

↓↓↓

以下の動画は【FXオプション】で負けトレードを勝ちに
持っていくことも可能な方法の一部の動画です。

■相場の予想が外れても、ヘッジをしながら利益を追求する方法
http://wp.me/p5w6di-1xK

↓↓↓
■今夜は「YJFX」さんにて「無料」WEBセミナー開催!

↓↓↓
■厳選!セミナー情報です!


宜しくお願い致します。





◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■【トレード手法・インディケータ・解説動画】を無料で!

この度、「トレード手法・インディケータ・解説動画」で提供を
することになりました。下記のアドレスから登録をして頂くと、
自動返信メールにてダウンロードアドレスが届きます。
↓↓↓↓
「トレード手法・インディケータ・解説動画」
https://goo.gl/J4oRf2

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



--------------------------------------------


皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


FXニュース | 2015-12-08(Tue) 11:20:25 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース