■追加緩和策検討の動きも

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
☆☆ 公式トレードサイト: 「トレード プレス」  http://www.trade-press.com/
☆☆ 現在、「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

皆様、こんにちは。

■本日のドル円はパリ市内で発生した同時多発テロの
影響でリスク回避の動きが寄り付きからギャップ
ダウンでのスタートとなっています。

また、日本の7-9月期GDPが下振れ予想ということも
あり、下押しされやすい環境です。

しかし、今回のGDPで2期連続のマイナスという
ことになれば、景気後退局面と判断されやすいこと
からも追加緩和策が検討されるのではないかとの
見方も市場関係者の間ではでています。




■その意味でも今週18-19日に開催予定の日銀金融政策
決定会合での金乳政策は現状維持が決定される
見通しですが、何らかの追加緩和策に対するサインが
出るとの思惑もあるので積極的に売り込めないのも
現状です。

逆に何らかのサインが出るようであれば、今週末にかけて
リスク先行的な円売り局面になると予想しています。



■テクニカル的には、ギャップダウンでのスタートと
なったことで、買いが入りやすい環境です。

y1116.jpg


安値があったとしても、4時間足ベースでの一目均衡表雲
の下限121.90円レベルと見ています。

同時多発テロの影響に関しては一時的なものと
見ているだけに、時間とともにギャップダウンで
空けたマドを埋める動きになると予想しています。

上値ポイントとしては、122.60円レベルと見ています。




■お知らせ■
今年最後の FXトレーダー養成セミナー【少数人限定&7時間特訓セミナー】


http://wp.me/p5w6di-L9



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■【トレード手法・インディケータ・解説動画】を無料で!

この度、「トレード手法・インディケータ・解説動画」で提供を
することになりました。下記のアドレスから登録をして頂くと、
自動返信メールにてダウンロードアドレスが届きます。
↓↓↓↓
「トレード手法・インディケータ・解説動画」
https://goo.gl/J4oRf2

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



--------------------------------------------


皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


FXニュース | 2015-11-16(Mon) 11:15:41 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース