【実践!FXメイクプロフィット中継】 【トレードのコツ&ポンド/円は決済に】 0905

----------------------------------------------
◆◆【実践!FXメイクプロフィット中継】◆◆
----------------------------------------------

■記載済の「日足ベース:ポンド/円」ですが、
昨日も記載した通り、時点で既に「過熱気味」だったことから、
利益確定となっています。

(裁量ではなく、あるテクニカルでみています)


■昨夜はロンドンタイムから、ユーロが売られ、ポンドは上下に
振られ、オージーは一時下げた後再び上昇と値動きが
激しい一日でした。

しかし、この様に上下に動いたとしても「日足ベース」の
トレードをしているのであれば、目先の動きに惑わされては
いけません。勿論ストップを入っているのであれば尚更です。


■大きな流れを確認してポジションを構築しているのなら、
「目先の上下」に神経を使うのではなく、建てているポジションが
方向通りに推移しているかの確認だけで十分です。


■「ストップは浅く」、目標利益は「負け金額」より大きく指値を
出しておく!
これだけでも十分に戦えます。

しかし、これがなかなか出来ないのが現実だと思います。
余計なポジションをトレードしたり、難平をしたり、ロスカットを
無視したり・・・。

これらを直すには、【しっかりとしたトレード手法の基礎】を
学ぶこと。
この世界で10年、20年生き残りたいのであれば必至です。


-------------------------------------------------
◎【ポンド/円】(日足)
172.64で売りポジション ⇒ 171.82で決済(プラス82P)
-------------------------------------------------

gby0905.jpg


■デモトレードで・・・。

上記の考え方も9月後半に行う【7時間集中セミナー】
解説します。
これは、動画を使った「デモトレード」を2回、参加者の皆様に
して頂き、【勝てる考え】を実感して頂きます。

●FXトレードに不安を感じているのであれば、参加をする価値が
 ある「7時間のセミナー内容」です。

----------------------------------------------
■その特徴とは・・・。

1)2回のデモトレード&チャートクイズで勝てる「コツ」が分かる
2)FXに限らず、株式、CFD等にも「応用」できる
3)「利益額」>「損失額」の具体的な方法が身につく
4)演習で自分のメンタル状態を確認できる
5)通貨ペアの選び方が「分かる」
6)トレンドの最終局面が把握しやすくなる
7)売買数量の決め方が分かる
8)資金を増加させるマネーマネジメントを実践できる
9)セミナー後のメールサポートが充実している
10)トレードを継続できる環境を作れる
----------------------------------------------


■■福岡セミナー開催決定です! 【9/20(土)】

以下、セミナー詳細ページになります。
↓↓
「7時間集中! FXトレーダー養成セミナー」
http://trade-time.com/seminar/index2.html

福岡でのセミナーはそう多く開催することも出来ないと思いますので
近隣の方はこの機会に参加して下さい。





----------------------------------------------

■「無料!トレーダー育成 動画プログラム」の公開です。

この度、無料でトレード動画をご覧になれるコンテンツを用意致しました。
下記のアドレスから登録をして頂くと、自動返信メールにて
IDとパスワードが記載されています。
↓↓↓↓
http://trade-time.com/trader/
----------------------------------------------




↓皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


【実践!FXメイクプロフィット】 | 2014-09-05(Fri) 09:53:23 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース