◆◆「今日の相場メンタル/コラム」◆◆ 【上昇は直近の高値、下降も直近の安値】

■本日のピックアップ


【上昇は直近の高値、下降も直近の安値】



■本日は「トレンドに沿ったブレイクアウト」のポイントについて
話をしてみます。


例えばトレンド追随型のテクニカルで移動平均の傾きをみて
トレンドを確認しているとしまよう。
上昇トレンドの時は「陽線>陰線」、
下降トレンドの時は「陰線>陽線、
である場合が多いですよね?


■個人的には・・・、
上昇トレンドの時に「押し目」を狙い、
下降トレンドの時に「戻り」を狙う手法を多用していますが、
勿論、上昇力が強い時は、直近の高値を超えて上昇していきます。
(売りは反対)

上昇トレンドで高値を更に上昇すると見込んで、買い進む
ことは勇気が必要かもしれませんし、どうせ買うなら安い
ところで思うかもしれません。

ただ上昇力が弱い時は、直近の高値を超えないで、下落
してしまいます。これが更に上昇すると仮定した際の
シグナルとなります。



■トレンドフォローでも、色々な投資手法が存在します。
次回(6/21)の【人数限定】「7時間セミナー」では、色々解説を
する予定です。


セミナー詳細ページ ⇒  http://trade-time.com/seminar/

※※人数限定です。(少人数制)







----------------------------------------------

■「無料!トレーダー育成 動画プログラム」の公開です。

この度、無料でトレード動画をご覧になれるコンテンツを用意致しました。
下記のアドレスから登録をして頂くと、自動返信メールにて
IDとパスワードが記載されています。
↓↓↓↓
http://trade-time.com/trader/
----------------------------------------------



↓皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村

スポンサーサイト


未分類 | 2014-06-05(Thu) 15:23:06 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース