【大損失の入り口: エントリー時の時間時を変えてしまう】 0127

■私がFXに関わったのは今から14年程前ですが、正直
その時はこんなに多くの個人投資家が参加するなんて
予想もしていませんでした・・・。

また当時は売買をする度に手数料が発生してので、今ほど
スキャルでの売買もありませんでした。

ただ今は当たり前の様にFXでもデイトレードやスキャルが
当たり前となって、勝てば数分で利益を手にすることが
可能です。




■しかし、FXトレードは昔より手軽になっている分、
損失を計上する個人投資家の数も以前より多くなり
この世界から退場する数が後を絶ちません。

そんな中で損をするパターンの1つをみてみましょう。

そして少なくともこのパターンは避ける様にすることで、
あとは適切なエントリータイミングとリスク管理をする事で
損益は激変します。




■私は最近5分足でエントリータイミングを計って
エントリーをする手法を多用しています。

皆様の中でも5分足や30分足でエントリーをする方も
いると思うのですが、それらの時間軸でエントリーをした後に、
途中含み損となると、エントリーをした時間足チャートから
長い時間足に変更してしまうことがあります。

例えば1分足でエントリーをしたのにもかかわらず、
マイナスになっているので損切をしたくないために、
日足ベースで戻ってくることを願う様な売買です。




■確かに「損切なし」、「塩漬け」は含み損から回復して損益
ゼロまで戻ることはあります。
しかし、それは一時的な「結果オンリー」だけであっても、
近い将来「大損」となって自分に帰ってきます。

私も痛い目にあっています・・・。




■この世界で資金を残しつつ、勝ち残るには負けを認めた場合は
潔く、自分の資金を守りながら含み損を抱えている人達から
資金を勝ち取る様なトレードに徹する必要があります。



勿論、この様な考えを取り入れた「手法」を持つことも大切ですが、
過去のトレードを振り返ることも大切です。



今週も宜しくお願い致します。





----------------------------------------------

■「無料!トレーダー育成 動画プログラム」の公開です。

この度、無料でトレード動画をご覧になれるコンテンツを用意致しました。
下記のアドレスから登録をして頂くと、自動返信メールにて
IDとパスワードが記載されています。
↓↓↓↓
http://trade-time.com/trader/
----------------------------------------------





↓皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村

スポンサーサイト


手法、心理 | 2014-01-27(Mon) 14:20:02 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース