【トータル力を養う】 0116

■先日、トレーダー仲間と話をしていると、やっぱり勝ちやすい
時と、難しい時があると・・・。

当たり前のことですね。

先日話をしたトレーダーは月に150万~200万は楽に
稼げる方なのですが、大きく儲けているトレードの多くは、
裁量によるトレードが多いです。





■ただ、裁量と言っても、それぞれ手法は持っていて、
エントリーのタイミング、決済そしてロスカットポイントも
把握してトレードをしています。

全面的に機械的なトレードには頼っていません・・。


相場は生き物で、過去の値動きの傾向は今後を反映する
とは限りません。手法をもつことは大切で、その状況によって
場当たり的なトレードをすることを「裁量」と言っているのでは
なく、ここでの「裁量」は自分の手法を持った上で、状況によって
は、自分の経験も取り入れて売買をするということです。




■また、儲けているトレーダーは、とにかく「損切」が早い・・・。
危ないと思ったら、実際の手法の範囲を超えてカットし、柔軟
に対応できる能力を持っています。

為替の世界は、レートを提示する銀行(証券)の気分でも
スプレッドを広げたり、異変があると分かれば一定期間は広げ
たままにしておきます。

それが数PIPISで収まらないこともあります。

個人投資家がその状況下でもトレードをしたい場合は、それを
受けるしか選択はありません。





■ただ、通常時と異なる動きを察知すれば、トレードを休むことは
出来ます。

株でもコモディティでも、数年前の参加者と現在の参加者が
入れ替っていることで、現状の相場は数年前と傾向とは明らかに
変わっています。




■一時的に勝つのではなく、今後こち続けるという気持ちで
この相場の世界に入ったのであれば、エントリーポイントの
研究だけでなく、資金管理、メンタルそして対応力も養う
ことが大切ですね。




----------------------------------------------

■「無料!トレーダー育成 動画プログラム」の公開です。

この度、無料でトレード動画をご覧になれるコンテンツを用意致しました。
下記のアドレスから登録をして頂くと、自動返信メールにて
IDとパスワードが記載されています。
↓↓↓↓
http://trade-time.com/trader/

----------------------------------------------




span style="font-size:x-large;">↓皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


手法、心理 | 2014-01-16(Thu) 13:25:52 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース