FC2ブログ

【一日の利幅も利益の入り口にする】 1213

■年末に向けて、スキャルピングに関する質問を多く頂いて
います。


質問内容は・・、
・スキャルに関して気をつける点
・どのFX会社が良いのか?
・手法はどの様なものが適しているのか?

等々ですが、

私自身は1分足をメインにトレードをしていた時がありました。
それはトレード回数が多く、細かな利益を積み重ねることも
出来たからです。

しかし、ここ半年位は少しチャートの時間軸を長くして、同時に
トレンドを確認するチャートの時間軸も長くしています。



■一旦、スキャルに固執してしまうと、短い時間軸しかチャートを
追わない傾向がでてきてしまいます。

細かな利益を追求するのは悪いことではありません・・・。
しかし、それだけに固執するのではなく、日々もう少し多くの
利幅を狙う事j必要です。




■株式市場でデイトレというと、ザラバ中に決済までを完結する
考えと、寄付きでエントリーをして大引けで決済をする方法を
想定してしまうのですが、後者は過去の検証がし易い点、
高値(安値)引けとなると、大きな利益にもなるメリットがあります。

ただ、FXトレードで株式市場でいう「寄り引け型」のトレードを
する個人投資家は多くありません・・・。

それは24時間トレードが可能ことで、区切りも難しいという
こともあるのかもしれません。




■細かな利益をコツコツ蓄積していくトレードも良いのですが、
同時に朝のある時点でエントリーをし、その後はチャートを
気にしないでNYクローズで決済をするトレードも併用すると
それなりの利益の恩恵に巡り合うことが出来ます。

勿論、オセアニアタイムでエントリーした後、その後安値、
高値を形成しまうので、その中でより有利なところを狙う
ことが出来れば、利益貢献の大きなカギになります。

その「コツ」はどうすれば良いのか?
今後その考えをお伝えする様に致します。



良い週末を!



----------------------------------------------

■「無料!トレーダー育成 動画プログラム」の公開です。

この度、無料でトレード動画をご覧になれるコンテンツを用意致しました。
下記のアドレスから登録をして頂くと、自動返信メールにて
IDとパスワードが記載されています。
↓↓↓↓
http://trade-time.com/trader/
----------------------------------------------





↓皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村

スポンサーサイト





手法、心理 | 2013-12-13(Fri) 17:00:15 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース