【判断力が弱まる時】 1111

■自動売買オンリーの方に当てはまるかどうか分からない
のですが、手法を熟知し、何度もトレードを繰り返している
中で、発注間違えをしたり、無意味なエントリーをしてしまう
ことがあります。

このようなことは(私の経験では)、「勝ち」が続いていて気が
緩んだときや体調が万全でない時に起こりがちです。




■この時期は「インフルエンザ」の話題がよくでてきますが、
私も現在体調がすぐれず、エントリーに関しては
かなり慎重になっています。

PCを立ち上げていると、どうしても気になってしまうので、
PCも落として携帯もオフにして寝床につきたいところですが・・・
そうはいかず。

未だ本調子ではありません。




■この世界で利益を上げ続けようとするのであれば、「メンタル」
を鍛えることは言うまでもありませんが、体調管理も大切
ですね。

特に収入の一部が相場に依存するのであれば、尚更で、
「体調不良」⇒「利益機会の損失」は大きな痛手です。

今現在体調が悪いので、このようなことを書きましたが
普段から適度な運動、体調管理は大切ですね。

■明日はefx.comさんにて無料WEBセミナーがあります。
皆様に少しでもお役に立てる内容にしたいと思っております。
お時間があればご覧ください。


■内容は、、、

・基本編の復習
・勝率を高めるエントリー&決済例
・「ボラティリティを考慮した実践トレード方法」
 ・この手法のエントリー例
 ・この手法の決済例

・「反応の早いトレンド系テクニカルを使った売買手法」
・使用するチャートインディケータの特徴
 ・ディフォルト設定での欠点とは?
 ・設定期間を長くすることの特徴とは?
 ・同じチャートインディケータを2つ表示してトレードをする方法
 ・この手法のエントリー例
 ・この手法の決済例


詳細&お申し込みは


http://www.saza-investment.com/seminar/201311011657.html






参考になったと思って頂きましたら、1クリックお願いします。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓




スポンサーサイト


手法、心理 | 2013-11-11(Mon) 15:15:52 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース