【力み過ぎないこと&チャンスを待つこと】 0930

■このメルマガを購読して頂いている方は、相場の世界
で儲けたい、または相場だけで食べていくことが出来ればと
思っている方が大半かと思います。


■本来、トレードには「プライド」というものは必要ない
のですが、とにかく日々「儲けよう」と必死にトレードをして
しまうと、いざ負けた後、その負けを取り返そうと無暗に
ポジションを取り過ぎてしまうことがあります。

また、いけないことだと分かっていても、LCを無視して
「難平」に走ってししまいます。確かにこれで助かる時も
ありますが・・・。

トレード経験がある方なら分かるかと思いますが、
適切なLCを怠ったり、「難平」をし続けると、いつしか
大切な資金の多くを失うことになります。

それは必ずと言って良い程、訪れます。



■本来個人投資家は「常に」ポジションを保有していないと
いけないということはありません・・。
また、そのトレードで負けても恥じらう必要もありません。

恥じることは、資金の大半を失って「退場」となって
しまうことです。



■1回、1回の損益を気にする必要はありません。
トレータルで資金を増やすことが肝心です。

その為には、本来のトレードチャンスではないのに、
ポジションを取ってしまうと、その様なときに限って
「そんなはずがない」と思い込み、LCを怠ってしまいます。


■相場はまだまだずっとあります。
トレードを続けるには負けても次のゲームに参加できる資金を
残しておくことと、本来のエントリーの機会が来るまで
じっくり引き付けて「待つ」ことも大切です。

そして、少しずつ分散してエントリーをして、ポジションを
構築することが、後々資金を残しやすくなります。


この方法(コツ)は10月の【7時間集中セミナー】でも解説致します!


■「7時間セミナー」の状況ですが、東京会場はお陰様で満席と
なっており、現在「名古屋会場」のみとなっております。


【名古屋会場:10/19(土)】
http://trade-time.com/seminar/index3.html


----------------------------------------------

■「無料!トレーダー育成 動画プログラム」の公開です。

この度、無料でトレード動画をご覧になれるコンテンツを用意致しました。
下記のアドレスから登録をして頂くと、自動返信メールにて
IDとパスワードが記載されています。
↓↓↓↓
http://trade-time.com/trader/
----------------------------------------------




↓皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村

スポンサーサイト


手法、心理 | 2013-09-30(Mon) 16:45:45 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース