◆◆【主要通貨ペアトレンドチェック】◆◆

※このトレンドチェックでは、原則「平均足改良版」の8時間足
 チャートを使って現在のトレンドを確認することが目的で、
「FXトレンド指南」とは異なるロジックです。


☆「ドル/円」⇒:週末からレンジ内の動きも「戻り待ち」:
(第1ポジション⇒+1138P達成)(第2ポジション⇒+1633P達成):
先週末から96円を挟む展開が続いていますが、市場はここから
更に「売り込む」ことには慎重で、テクニカル面からも「戻り」を
しっかり待った方が無難な状況です。またアジアタイムでは、
「現在値」>「実体部」となっています。

US88H_201308121446305e1.jpg





☆「ユーロ/ドル」⇒:「中期上昇」の中、「押し目」形成中:
(第1ポジション⇒+1701P達成)、(第2ポジション⇒+1514P達成):
先日の買いポジションがプラスとなって以来、現状も「押し目」
を探る展開が続いています。平均足改良版(8時間足)は
「陰線」となっている為、今後「陽線転換」で「買い」となります。

EE88H_20130812144700477.jpg





☆「ポンド/ドル」⇒:「現在値」<「実体部」で押し形成中:
(第一ポジション⇒+88P達成)(第2ポジション⇒+1166P達成)
中期トレンドのサポートは現在1.5260レベルとなっている
状況下、アジアタイムでは平均足を下回って推移し、
更に下値を探る展開となりそうです。しかし、サポートを
下回らないで「陽線」確定した時点が「押し目買い」の
タイミングになります。


GG88H_20130812144720170.jpg




↓皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


FX改良版チャート | 2013-08-12(Mon) 14:47:40 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース