【エントリータイミングよりもポジション取得後に集中する】 0724

■手法を開発する際に大事な要素の1つは「エントリーポイント」なの
ですが、それよりも大切なことは、いつ決済をするかという点です。

この「決済」に関しては、
・利益をどこまで伸ばすのか?
・曲ったポジションをどこで切るのか?
・目標値をどこに設定するのか?

その他、考慮すべき点は沢山あります。

もし、裁量でトレードをするのであれば、「利」が乗ったポジション
を早めに決済しないようにコントローしないと、右肩上がりの
損益にはなりません。


■これは痛いほど経験していることですが、その具体策が
なかなか見いだせないことも多くあるかと思います・・・。

相場は自分ではコントロール出来ないものであって、
また多くの参加者が負けてしまう世界。自分の「脳」がそう
したいと思っているのと反対に動かないと、僅かな勝ち組に
はなれません。



■この様な解決策を探る為に、デモトレードを通じて、今後の
トレードに役立てるのが「7時間集中!FXトレーダー養成セミナー」
なのですが、現在はお陰様で定員に達しています。

私も多くの個人投資家の方々とお話をする機会がありますが、
利益が伸びない理由として多いのが、はやり

・一瞬ロスカットを躊躇った為ことで、損失額を大きくしてしまった・・・
・含み益になると、すぐに利食ってしまう
・更に儲かると思い、粘ってみたものの結局損失を計上してしまう・・・


勿論、分散決済なども有効なやり方ですが、トレードは
決して娯楽ではありません!


■単に売買手法を探し求める以外に、もう一度基礎的な事柄
を含めて、トータル的にトレードスタイルを構築し直すことが
大切です。



----------------------------------------------

■「無料!トレーダー育成 動画プログラム」の公開です。

この度、無料でトレード動画をご覧になれるコンテンツを用意致しました。

下記のアドレスから登録をして頂くと、自動返信メールにて
IDとパスワードが記載されています。
↓↓↓↓
http://trade-time.com/trader/
----------------------------------------------





↓皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


手法、心理 | 2013-07-24(Wed) 17:12:51 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース