FC2ブログ

【トレード手法について】 0719

■本日は「トレード手法」そのものについて少し触れてみます。

仮に一日トレードをすることが可能だとした場合で、
アジア時間でトレンドフォローをいくら頑張っても勝てない時
があり、反対にロンドン、NYタイムで逆張りばかりやって
いると、大きな波に呑まれてしまい、そこでナンピンなどした
際には、大損失につながる可能性があります。


■その様な時、「何か良い手法やEA探し」に走ってしまいがち
ですが、重要な点は、相場の状況に手法も合わせるということです。


ちなみに私は、時間帯によって「逆張り」手法と「順張り」手法
を使い分ける時がありますが、1つの手法でその両方を備え、
万能だというものは、ほとんどありません。



■最近はスプレッドも狭くなり、逆張りのスキャルピングも
やりやすいのですが、リスク:リワードが悪い条件でトレード
を繰り返していると、当たり前ですが収益も伸びません・・・。

「順張りトレード」では、リスク:リワードを1:1以上にセット
しておかないと、お金を残し続けられないですし、買いトレンド
終了時点の天井圏で買ってしまう様な、「追っかけ」を避ける事が
できれば、ある程度の勝機はみえてきます。


トレンドの発生初期段階を狙って、その後はトレンドに
沿って「押し/戻り」を狙うとリスクも少ないトレードができます。

何となくイメージできますか?




----------------------------------------------

■「無料!トレーダー育成 動画プログラム」の公開です。

この度、無料でトレード動画をご覧になれるコンテンツを用意致しました。

下記のアドレスから登録をして頂くと、自動返信メールにて
IDとパスワードが記載されています。
↓↓↓↓
http://trade-time.com/trader/
----------------------------------------------




↓皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト





手法、心理 | 2013-07-19(Fri) 17:59:17 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース