【逆張りの効用】 0618

■以前にある国内最大手証券にお勤めしていた方と、お話を
させて頂く機会があったのですが、その方は専用の発注
システムを持っていて、1回の発注額もかなり大きい方です。

私とは専門の分野が若干異なるのですが、相場の世界に
かかわっている時間、経験は相当なものがあります。



■そんな方でさえも、
長い間トレードをしていると「やっぱり逆バリ」が儲かりやすい
とのことでをおっしゃっていました。

私とっては、意外な発言でした。

確かにトレンドが発生をしている時は、圧倒的にトレンド
フォローの方が儲けやすいのですが、逆張りでもリスク
管理をしっかりしていれば、確率は高くなります。



■逆バリというと、勝てるまで「難平」というイメージがある
のですが、そこには触れずトレンドフォローと同じく、LC
もしっかり行えば、逆バリでのタイミングはトレンドフォロー
より掴みやすいですね。

但し、何度も言いますが、逆バリでも順バリでも適切な
LCは不可欠です。


当社主催のクローズ的なFXコース内では、この「逆張り」に
関連する売買手法が入っていますので、これからアップして
いく流れになっています。


----------------------------------------------

■「無料!トレーダー育成 動画プログラム」の公開です。

この度、無料でトレード動画をご覧になれるコンテンツを用意致しました。

下記のアドレスから登録をして頂くと、自動返信メールにて
IDとパスワードが記載されています。
↓↓↓↓
http://trade-time.com/trader/
----------------------------------------------




↓皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


手法、心理 | 2013-06-18(Tue) 17:25:45 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース