【ある売買手法での経緯】 0528


■色々な売買手法を試したり、検証等をしていると、やはり
「損失額」が「利益額」以下の売買手法は、最終的に良い結果
をもたらすということをしみじみ感じています。


勿論、勝つ確率が高ければ、リスク額が大きくなってしまっても
カバーは可能です。

しかし、検証をした結果、過度に勝率が高すぎるものは
実取引で負けがこむと、もともと「損失額」が「利益額」よりも
大きい為に、かなりのドローダウンに見舞われる確率が
高くなると考えています。



■当社が提供しているFXコースでの売買手法について、
ここ最近質問を頂く機会が多いのですが、「リスク:リワード」
を意識したものがあります。

一般に、「損失額」<「利益額」となると、利益を追求することも
ある為に、勝率自体は下がってしまいます。

しかし、極端に勝率が落ちなければ「利益額」が大きいため、
継続すれば結果を残せます。

ここ最近、実際のその売買手法を使っている方が検証を
したとの報告を何人かの方から頂きましたが、仮に機会的
に売買をした結果は良好とのことでした。



■結果が良好であったとしても、レンジにハマってしまった時
などは、連敗もします。しかしそれを乗り越える考え方は
コースの中でも解説をしています。

トレードは単にどのタイミングでエントリーをするのか? また
どこで決済をするのか? と同時に売買量の調整も大切です。

自分に有利な状況であれば、それなりの数量でエントリーをし、
多少不安もつきまとう時は、売買数量を少なく調整することも
大切です。

これは、トレードだけに限らず、常勝ギャンブラーでも考慮して
いることです。


今後開催予定の「7時間セミナー」でも上記の解説等はしようと
思っています。




----------------------------------------------

■「無料!トレーダー育成 動画プログラム」の公開です。

この度、無料でトレード動画をご覧になれるコンテンツを用意致しました。

下記のアドレスから登録をして頂くと、自動返信メールにて
IDとパスワードが記載されています。
↓↓↓↓
http://trade-time.com/trader/
----------------------------------------------



↓皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


FX改良版チャート | 2013-05-28(Tue) 17:41:29 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース