【調子が良くない時は、時間足を変えてみる】

■今現在開催をしている「FXコース」で、個別コーチングという
ものを提供させて頂いているのですが、色々と話をしてみると、はやり
多くの個人投資家は「専業」ではないので、仕事の合間でトレードを
することになります。


そうなると・・・、
・売買手法、
・対象となる通貨ペア
そしてどの時間足を使ってトレードをするのかということを見極める
必要があります。



■短い時間足の場合、トレードにかかる時間(エントリーから決済まで)
が短い為に、一日に何度もトレードの機会もあり、仕事を終えてから
でも、十分にトレードができます。


反対に、時間軸が長くなればなるほど、一日の機会は少なくなって
いきます。チャートをみていて、エントリーチャンスを狙っても、
ノートレードということもあります。



■しかし、短い時間軸になればなるほど、一回当たりのリスク額は
ある程度抑えられますが、細かなノイズに振り回されることが
あるのも事実です。


その様な場合どうすれば良いのか?


私が提供しているFXコースでのチャートはインディケータは
短い時間足~長い時間足にも対応可能なもので、異なる
時間軸を参考にしながらトレードをすることをお勧めしています。


仮に1分足でトレードをしたいということであれば、1分足以外
(それよりも長い足)も同時に確認することになります。

そのような時、「もう少し待てばトレンドに乗っていけた」という
こともあります。
また、「1回当たりの利益額を増やしたい」ということもあるでしょう・・。



■トレンドは間違っていなかったのに、ルール上ロスカットをする
をすることもあります。

この様な時は、1つ上の時間軸でトレードをすることをお勧め
します。

本日のオセアニアタイムから、ドル/円は30P以上上昇となり、
今現在、高値持合いとなっています。

今までメインでやっていた。1分足と●足の組み合わせの他、
本日はその上の5分足と●足の組み合わせでエントリーを
しましたが、15P×数量の含み益となっています。
(も少し拡大すると思っています)


1分足であれば、一旦利食いとなっているポイントですが、
時間軸を変えたことで、まだ保有となっています・・。




■これらの「時間分散」についても、少人数人限定の
「7時間集中! FXトレーダー養成セミナー」で解説致します。


※以下、少人数限定セミナーの詳細ページになります。
(お話しをする内容等も記載しています)
↓↓↓
http://trade-time.com/seminar/index


お時間が合えば、参加してみてください。



----------------------------------------------

■「無料!トレーダー育成 動画プログラム」の公開です。

この度、無料でトレード動画をご覧になれるコンテンツを用意致しました。

下記のアドレスから登録をして頂くと、自動返信メールにて
IDとパスワードが記載されています。
↓↓↓↓
http://trade-time.com/trader/

----------------------------------------------




↓皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


手法、心理 | 2013-03-12(Tue) 16:09:52 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース