「利益目標の設定方法について」

■トレードで何とか生活していきたい、または生活が出来るまで
とは言わず、現状よりも儲けたいという気持ちで、日々取り組んで
いると思います。

そこで注目をするのが、どのタイミングでエントリーをすれば
良いかという「売買ロジック」だと思います。
特にどこで「エントリー」を仕掛ければいいのか?という点です。


■確かに相場の世界に関わっていると、どのポイントでエントリーを
すれば利益に繋がりやすいのか?、このことに関しては興味深いですし、
私も常に研究をしているのは事実です。


ただ、チャートに色々なテクニカルを表示して確認して頂くと
分かり易いのですが、トレンドに乗って儲ける戦略を考えた際、
大きなトレンドに乗れるような時はだいたいどのトレンドフォロー型
のテクニカルも同じような箇所でエントリーをする場合が
多いのです。(逆張りも同じです)


■しかしながら、エントリー後の決済に関しては色々なパターンが
あります。

例えば、

・良いポイントでエントリーをしてもすぐに利食ってしまう手法
・含み損を確定したくない為、ナンピンでその場をしのぐ手法
・その状況に関係なく、機械的にPipisが決まっている手法
・利益を伸ばせる決済方法を考慮した手法、などなど・・・

まだまだ沢山ありますが、私が今押しているのは、トレンドに
沿って利益を追求する為に含み益を伸ばしながら、同時にある
ポイントでも利益を確定する方法です。



■また、決済ポイントをテクニカルだけに頼るのではなく、ロスカット
ポイントから利益目標額を導きだす方法もあります。

これは設定方法もよりますが、売買回数を重ねれば重ねるほど
有利になる様にすることも出来ます!

勿論、「利益額<損失額」では意味がありません・・。

ほどよいポイントというものがあります。


トレードの手法に関しては、エントリーポイントも大切な要素ですが、
生き残れるかどうかのポイントは、いかに決済を上手くやっていくかが
より重要です。

今の手法での勝率が5割を超える様であれば、損失額の
1.5倍でも「右肩上がり」の損益は限りなく可能になります。

これを当てはめる具体的な方法は、「7時間のセミナー」でも解説を
致しますので、楽しみにして下さい。



■今月は東京でも開催しますが、既に満員となっていますので、
ご興味のある方は、今後のブログ記事などをチェックして下さい。
(ご参加予定の方、宜しくお願い致します)
↓↓
「トレードタイム情報サポート室」



■2月に大阪でも開催はしますが、こちらはまだ席が若干残っています。
↓↓↓
詳細は、
「7時間集中!FXトレーダー養成セミナーin 大阪」




それでは良い週末を。




↓皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


手法、心理 | 2013-01-18(Fri) 19:02:29 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース