【「トレードでどんな方が儲かっているの?」との質問に対して・・・】

昨夜、ある方々からお誘いを頂き、今後の展開などについて
都内で食事をしながら話をしていたのですが、かなり熱心の
方達で、相場についての話にも花が咲きました。

その中で「どんな方が儲かっているのいですか?」との質問が
ありました・・・。


今現在でも個人投資家の方の損益をみせて頂き、あれこれと
話をする機会もあるのですが、昔はお客様の資金の推移を
みれる状況にあったので、ある程度の傾向は分かります。


それを話すと、皆、納得という感じでした(笑)


このことについては今月22日のセミナーでも触れるかも
しれませんが、反対に儲からないタイプの方はどうかと言うと・・・、


・何でも興味はあるが、続かない・・・
・タダ同然で手に入るものだけで対処しようとする・・・・


実は、私自身この世界で何とか儲けたいと思い、多くの投資本を
購入したり、セミナーに参加したり、DVDも買ったりと、
数百万円は費やしています。


ただ実際に良いものというのは、なかなか無いのが現実です。


色々なものが出回っている中で、本当に何が良いのかが
分からないという現実もあるかと思います。


なので、手っ取り早く「無料」に近いものを試してみて、かなり
痛い目にあったこともあるでしょう・・・。



■昔、あるかなり儲かっていたディーラーがいました・・。その方の
やり方というのは、王道ではありますが、なかなか手の内を
みせない方でした。

当時、本当に良いものというのは、本来この様なところにある
のだと痛感しました。

この世界で寄り道をしないで、結果を出そうとするのであれば、
多少の出費(投資)はかかると思った方が良いです。

それでも以前の私の様に「大損」するよりかは、かなりましです。




■また重要なのは、
「これは良い」と思った方法などについては、自分なりにアレンジ
することが、より大切です。

理由は、皆様それぞれの生活パターンやまた好みもあるからです。

私は今まで多くのものを知ろうと出費もかさみましたが、中には
かなり重要なヒントにも出会ったことも事実です。ただ、それを
そのまま使用することはなく、より良いもにしようと今でも色々と
考えては、試したりと続けています。




■今夜は「米雇用統計」です。
昔と違い、雇用統計を挟んでポジションを持つことは少なくなりましたが、
毎月のイベントなので、何となくワクワクしますね。


それでは、来週も宜しくお願い致します。



↓皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


手法、心理 | 2012-12-07(Fri) 19:35:24 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース