「チャート時間軸を変えて、美味しいところだけを狙う方法とは」

今まで色々なところで、何度もお伝えしているのですが、
チャートをみてエントリータイミングを狙う際、1つの時間足
チャートだけをみて判断するより、複数の時間足チャートの
流れを同時に確認した方が、「上」か「下」かの方向に迷うことは
少なくなります。

例えば・・・・、
上位時間軸が上昇を続けている時に、敢えて「売り」に
ポジションを傾ける方は少ないですよね?

ただ、1時間足でエントリーをしようとして、1時間足だけウォッチ
していると、今が買い時か売り時か、迷うことがしばしば
あります。

多くの場合、1つの時間足だけ確認するのと、同時に複数の
時間足を同時に確認するのでは勝てる確率が圧倒的に異なって
きます。
それぞれの時間足チャートが同じ方向を向いた時に、エントリーを
するという考え方です。

勿論、これが全て正しいということではありません。

手法によっては1つの時間足チャートだけみて、トレードをする
手法もあります。

しかし、

現在公開しているFXコースでは、マルチタイムフレームを使い
1つのチャート内で複数の時間足を同時に表示させています。
(お問い合わせ頂いております、第二期生の募集は今週末から
キャンペースタートですので、直接ご連絡を頂ければと思います、
優待致します)


また、テクニカルによっては「トレンド」を示すシグナルが遅れて
でてくるものもありますよね?
このような時、1つの時間足チャートだけをみていると、エントリーが
遅れてしまう傾向があるのですが、異なる足をみて吟味することで、
実は「遅れてトレンドを示す」テクニカルの方が、かなり高い
確率で、相場の美味しいところだけを狙うことが出来ます。

(↑このお話は12月のプライベートセミナーで予定しています)

多くのテクニカル分析がありますが、オシレータの様に早めに
反応を示すもの、反対に細かなノイズは無視して「ゆっくり」
タイミングを示すものな等々、色々とありますが、
今は「ゆっくり」でも、比較的高い確率でエントリーが出来るもので、
トレンドの初期段階ではなく、良いところを狙うものも効果が
あると思います。


参考にしてみて下さい。


↓皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


手法、心理 | 2012-11-28(Wed) 17:21:50 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース