「相場は適度な柔軟性を持ち合わせることが大切」

エントリー、決済をを繰り返す中で、何となく買ってみたり、
売ってみたりと、その時の状況に応じてランダムにトレードを
続けていると、勝てないことは明白です。


しかし、どんな状況でも機械の様に状況に関わらず、1つの
方法を続けていれば勝てるということはほとんどありません。


相場状況は日々変わっていきます。


例えば、今のドル/円と10年前のドル/円の動きは同じ
でしょうか?
売買ロジックによって異なるのですが、10年前にそれ以前
のデータを使って市場のクセを掴む様なロジックの場合、
残念ながら今では使えません。



ディーリング業(単なる注文を繋がる人々ではなく)で成功を
続けている知人は、勿論当てずっぽうでトレードをしていま
せんが、元々備えているロジックを上手く状況に合わせて
トレードをして稼ぎ続けています。


機械的な売買を好むのであれば、自動売買で十分です。


自動売買に関しては、今、動かしてあるものはありますが、
それはメインではありません・・・。(上手い使い方については
開催中のFXコースで解説します)

今後市場参加者が変わっていったり、人気度、注目度に
よっても動きは変わってきます。


たまに、「これ」と決めたらEAでもないにも関わらず、それしか
対応が出来ない方もいます。それはそれで間違いでは
ないのですが、要はそのロジックを元により良いものは
改良、工夫して使う柔軟性も大切です。



↓皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


手法、心理 | 2012-11-05(Mon) 18:25:25 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース