「ロスカットできない時は・・・」 

現在、ある売買手法を公開している中で、はやりLCが
出来なくて、損失を広げてひまったという様な連絡は
今でも頂きます。

その方法によっても違いはあるものの、メンタル面も
投資に必要な要素の1つとして捉え、マスターしようと
心得ることによって、あるレベルには達すると思って
います。

しかし、LCを含むメンタル面が重要だと分かっていても、
日々トレードを続けていると、いつしかその重要性が薄れて
きて、執着してしまうのは「損益」となってしまいます。

「損益」ばかりに気を取られてしまうと、正しくトレード
行うよりも、「損失」を避けようとしてしまいます。

これが「本能」なのかもしれませんが、予め失う「損失」
を小さく設定し、エントリー後は損益を見ない、エントリー
と同時に逆指を入れておく、負けても気にならないロットで
徐々に「脳」を慣れさせることが肝心です。

個人的なことですが、今朝2回のトレードを行い、2回とも
負けています。(3回目は含み益中ですが・・)

しかし、気にならない金額ですので、悔しいとも何とも
思いません。そんな気持ちなので、3回目も躊躇なしで、
正しくエントリーは出来ています。

要は気持ちの持ち方次第です。




↓皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


手法、心理 | 2012-09-12(Wed) 17:34:07 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース