「上位時間軸のトレンドに沿って、エントリーをしていくと・・・」

MT4の出現で、自動売買や好みのチャートを作り、それを簡単に
設定できトレードも数年前と比べると楽になりました。

現在では色々な自動売買も出回り、正直それほど良くないもの
ものもありますが、プロ以上の成績を残すものもあります。

このような流れは、個人投資家にも新たな道が開けたと思って
いて、より利益のチャンスが多くなってきたと感じている点が
あります。


それは、1つのチャート内で異なる時間軸のチャートを確認出来る
事です。

現在のインターバンクディラーは、材料(ニュース)専用の画面が
1~2ほど、株式、コモディティ、債券などのチャート画面、それに
FXのチャート画面、発注画面等々、おおよそ6~8の画面を使って
います。

個人的には、トレードをするのにそこまでは必要はないと思って
いますが、昔私も6画面のモニターは用意してもらっていました。

しかし、実際にみているのは2つ程度のチャートだけで、その他は
飾りの様なものです。今は上位時間軸のチャートと設定済の下位
の時間軸チャートでタイミングを計れれば、現在の流れに逆らう
こともなく、自分の有利なポジションを増やすことも可能で、
勝つ確率が高く、また場合によっては想定外の利益にありつける
時もあります。


相場の世界で色々と苦しんだり、悩むよりも、如何にトレンドに
沿って売買をしていくことを考えることの方が、成功への近道
だと思っています。




↓皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


手法、心理 | 2012-08-28(Tue) 18:30:08 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース