「個人投資家は同じ誤りを繰り返さない事が大切」

トレードを始めてから順調に利益を伸ばし続けている個人
投資家はほとんどいなく、数回は大きな損失にみまわれて
いる場合が多いですよね。

私自身も、立ち直れない位の損失はありませんが、まぁ
何とかなるだろうと、軽い気持ちで建てたドル/円の買い
ポジションがその時がほぼ天井で、その後も何も考えないで
「ナンピン」を繰り返し、オーバーバイトをして、数か月も放置
した結果、大きな損失になってしまったことはあります。

この時の反省点は、

・「手法」とは関係なくポジションンを建てたこと
・少し引かされても、戻るだろうと軽い気持ちがった
・始めは短期トレードだったつもりが、含み損を抱えた為、
安易に中期トレードに変えてしまった
・プラスマイナス「ゼロ」までに持っていこうと、「ナンピン」
をしたこと


今になって思い出すだけでこれだけのことがあります。


何度もトレードを繰り返していると、多くの失敗をしますが、
これは仕方がないことです。

大事なことは、これが損失を広げた原因だと分ったら、その後は、
それを繰り返さないことです。

私の場合、上記のことは繰り返すことがなくなったので、
大損失はありません。

しかし、小さな失敗はあります。


ただ、その失敗は、繰り返さない様にするだけで、無意味な
損失を計上すことは減りつつあり、あとは正しいことを続ける
ことで、効率はかなり向上しています。」

個人投資家は自由な分、自分を自分で規律しかありません。


↓皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


手法、心理 | 2012-07-10(Tue) 17:06:41 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース