「コツコツドカ~ンではなく、コツコツ利益型&損失額も最小限に」

最近流行の「自動売買」、私が始めに確認することは、損益曲線
です。

勿論、右肩上がりのものを探すのですが、ここに落とし穴が
潜んでいます。
綺麗な損益曲線多くは、成績をよく見せようとする為に「ナンピン」、
「マーチン」を駆使しているのが現実です。(全てではありませんが・・)


仮にその様な手法を使うと、途中は気持ち良いほどに利益に結び
つきますが、その後時間の問題でそれまでの利益を飛ばして
しまうどころか、余裕をもっていたはずの証拠金も失い、
マージンカットとなってしまうことがあります。


良い成績を見せようとすると、途中負けない様に損失額を
大きくしてしまうのです。


せっかく稼いだお金以上のものを失ってしまっては、賢い
投資方法とは言えませんし、自己ディーリングでその様な
ことをしていると、その場にはいれなくなります。


トレードは「損失」の可能性があるからこそ、「利益」を
得るチャンスもあるのです。


しかし、その損失額は極力抑えることが重要で、それを
克服した手法を作り上げることが難しいのです。


しかし、
【コツコツ利益型で損失額も最小限】に抑えた手法を手に
入れることができれば、今後のトレード人生が劇的に変化
すると思っています。



ちなみに昨日は、、、、

18勝6敗で勝率は75%、合計利益は75Pipsです。



これは損失額が大きくないことを意味していることが分かりますか?
これはある1つの通貨ペアだけの結果ですので、増やせば
効果が高くなることは想像できますよね?(時間チャートを
長くすれば、1回あたりの利益額も増やせます)


私は単にトレードが好きで、この世界でなんとかしたいと
思っている人間なので、マーケットに対しても一人で戦って
いる様なものです。大きな会社で何とかしようと思っている訳
ではありません。


なので、今後の対応も考えるとサポートにも限界があり、
この手法を年がら年中ずっと出していく予定はありません。


今回はある投資助言会社さん経由の公開なので、気になる方のみ
ご連絡を頂ければと思っています。


それは、良い週末をお迎えください。



↓皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


手法、心理 | 2012-06-15(Fri) 18:35:03 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース