◆◆【主要通貨ペアトレンドチェック】◆◆

※このトレンドチェックでは、原則「平均足改良版の8時間足
 チャートを使ってトレンドの確認をしています。


☆「ドル/円」⇒:陽線転換、戻り基調に:
(第1ポジション⇒+442P達成)(第2ポジション⇒+590P達成):
昨日の掲載時は78円10銭台レベルだったドル/円ですが、
79円手前まで買い戻されています。平均足改良版も「陽線」継続
となっていますが、はやりレジスタンス(78.98レベル)では、上値が
重くなっていることが分かります。このままレジスタンスを超えないで
平均足改良版が「陰線」転換となったら「売り」となります。

dollar_20120606113155.png



☆「ユーロ/ドル」⇒:中期レジスタンスレベルでは上値が重い:
(第1ポジション⇒+489P)、(第2ポジション⇒+692P):
1.23を割れてから買戻し優勢となっていて平均足改良版も「陽線」
継続中ですが、レジスタンス(青)では売りに押される展開が続いて
います。8時間足終値がこのレジスタンスを超えれば「買い」、
平均足改良版が「陰線」転換で戻り売りとなります。

euro_dollar_20120606113137.png



☆「ポンド/ドル」⇒:1.5416を突破できるか?:
(第一ポジション⇒-272P)(第2ポジション⇒+523P達成)
レジスタンスが急激に下降してきている中で、平均足改良版は
「陽線」、現在1.5416の高値超えを試そうとしています。
仮に超えたとしても中期のレジスタンス(1.5465レベル)が
重要ポイントで、ここを超えるかどうかで、新規のポジション取りが
決まります。


pound_dollar_20120606113215.png


↓皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


FX改良版チャート | 2012-06-06(Wed) 11:32:44 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース