「負けている時の対処法」

「負けている時の対処法」


「裁量トレード」、「システムトレード」、
当たり前ですが、不調な状況が長引いてしまう時がありますよね。

その様な状況の時、他の手法に目がいってしまったり、今使って
いる手法を諦めてしまうことがあります。


ただ、このこと自体は、誰もが考えることで、それ自体は悪くない
ことだと思っています。


「この手法は使えないのでは・・・・・・」と思い始めてしまうと、ネット上
の「150連勝中」、「300連勝中」、というような文言に興味を
もってしまうことがあるでしょう・・・・。

「150連勝中」、「300連勝中」というのは、カラクリがあるのですが、
相場をやっている以上、調子が良く連勝する時、また反対に、
何をやっても全くダメという期間もあります。

このことは、相場に限ったことではなく、カードゲームでも競馬
でも同じです。


要は、負けがこんでいる時にどう対処するかという心構えが
必要で、私もここをどう対処すべきなのか? 考える時があり
ます。


そんな中で、「賭けの考え方」という本があります。


この本はポーカーの本なのですが、「ダウンスイングと儲けの考え方」、
「欲」等々為になることが書かれています。この本はつい先日購入
して読みはじめているのですが、なかなか面白いです。

これらのことを相場に応用できるところはあると思っていますので、
コース受講生の方々にはお話をする予定です。




↓皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


手法、心理 | 2012-05-22(Tue) 17:33:08 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース